出資馬一覧

« シルクなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) | トップページ | 休養を経て大きく変わってきたところはなかったも、早め先頭に立って消耗戦に持ち込む。内容の濃い4着にひとまず満足。☆ディグニファイド »

2017年11月15日 (水)

右前の繋靭帯に炎症が判明。落ち着くまでは無理は禁物で…。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「こちらに戻り、数日経ってから改めて状態を確認したところ、右前肢に張りが見られました。詳しく検査を行ったところ、繋靭帯に炎症を起こしていることが分かりました。レース当日はかなりの雨で馬場が硬くなってしまったことで、脚元に負担が掛かったのかもしれませんね。暫くはウォーキングマシンで炎症が落ち着くのを待とうと思います。しっかり休養すれば治まると思いますので、状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は568キロです」(11/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2走前くらいから右前に浮腫みがあり、ちょっと気になっていたソーディヴァイン。ひとまず悪影響はなさそうでしたが、雨で水が浮いていた極悪馬場の前走を走ったダメージはやはり大きく、右前の繋靭帯に炎症を起こしていることが判明しました。

これは以前も痛めている箇所で、5月のBSイレブン賞(3着)後に4ヶ月ほどレースが空きました。再発なので前走より早く復帰できる可能性は低いと思います。

今できるのは患部の鎮静化に徹するのみ。無理のないメニュー+馬体重を増やし過ぎないように気を配りながら、熱感を解消していってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) | トップページ | 休養を経て大きく変わってきたところはなかったも、早め先頭に立って消耗戦に持ち込む。内容の濃い4着にひとまず満足。☆ディグニファイド »

ソーディヴァイン」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) | トップページ | 休養を経て大きく変わってきたところはなかったも、早め先頭に立って消耗戦に持ち込む。内容の濃い4着にひとまず満足。☆ディグニファイド »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ