2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 10月27日に栗東・杉山厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ | トップページ | 2日に短期放牧から戻ってきています。☆ロードクエスト »

2017年11月 6日 (月)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo_3 ロイヤルアフェア

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「この中間も舎飼を行っています。焦って動かして骨折線がさらに伸びてしまってもいけませんので、もうしばらくはこのまま様子を見ていくことになると思います。飼い葉食いを含めた体調面は変わらず良好ですよ」(11/3近況)

Photo_3 ケイティーズソレル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回トレッドミルでハロン25~30秒のキャンター3分

担当者「この中間からトレッドミルでの調整を週6回に増やし、またハロン25秒のキャンターを週3日行い、さらにペースを上げています。ペースアップ後も体調面に変わりはありませんし、馬体重も486キロと前回計測時と変わらず調整できています」(11/3近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2500m   

担当者「坂路での乗り込みスタート後もいい意味で状態に変化は見られないことから、この中間からハロン16秒までペースを上げています。まだ体力不足な印象ですし、これくらいのペースで乗り込んでいき鍛えていかないといけませんが、調教には前向きに取り組めていますよ」(11/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロイヤルアフェアは引き続き舎飼で静養。当初の見立てより復帰が延びるのは避けられない状況ですが、患部の腫れ・熱感が治まるまで我慢我慢です。

ケイティーズソレルは少しずつ前進中。今月中はトレッドミルでの調教を強化していくことになるのでしょう。患部は落ち着いているようですが、入念なケアをお願いします。

ウォリアーズクラスは坂路での乗り込みを開始していますが、順調に対応できている様子。今はハロン16秒でピッチを上げています。ただ、中身はまだまだできていないので、現状のメニューを当面継続していくことになりそう。まずは骨折前に近い体力を取り戻すことに専念してもらえればと思います。

« 10月27日に栗東・杉山厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ | トップページ | 2日に短期放牧から戻ってきています。☆ロードクエスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

(引退)ロイヤルアフェア」カテゴリの記事

(引退)ケイティーズソレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月27日に栗東・杉山厩舎へ戻っています。☆ロードプレステージ | トップページ | 2日に短期放牧から戻ってきています。☆ロードクエスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ