2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 横綱相撲で押し切りを図るも、最後は勝ち馬の切れ味に屈して2着。レースセンスの良さは目立ちました。☆ロードダヴィンチ »

2017年11月23日 (木)

未勝利を勝ったばかりの身ではこの相手に通用しないのは当然のこと。これから強い相手に揉まれ、地道に力を付けていって欲しい。★リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜東京8R 秋陽ジャンプS(障3110m)12着(8番人気) 五十嵐J

五分のスタートから先行集団に取りつき、1周目のスタンド前を5,6番手で通過します。2周目の向こう正面に差し掛かると徐々にポジションを下げ3,4コーナーを後方で回ると、直線も巻き返す脚はなく12着でゴールしています。

五十嵐騎手「全体的に上手く障害を飛んでいましたし、折り合いもスムーズでした。最後のコーナーで外にフラれる場面があったのは痛かったですが、あそこでスムーズに直線に向くことができれば、もう少し頑張れたと思います。ただ、そうは言ってもこのクラスで戦っていくには、これからもっと経験値を上げていく必要があると思います」

尾関調教師「初めてのオープン戦だったにしては、前半はいいリズムで走れていたと思います。ただ2周目の向正面で内にいた馬が段々と外に張ってきたとことで、外々を回らされる形になってしまったのは可哀そうでしたね。最後の直線に向く時には大外を回らされていましたし、あれがなければもう少し上の着順に来られていたのではないかなと思います。この後はよく状態を確認させていただいてからどうするか検討したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/23日に福島県・NF天栄へ放牧予定

尾関師「レース後ですが、競馬を使ったなりの疲れはあるものの、脚元含め大きな問題はありませんでした。どこでそうなったかは分からないのですが、レース中に右前の蹄鉄が外れ落鉄していたようです。でも蹄にも異常はありませんでした。昇級初戦でしたし、もう少しクラス慣れが必要だと思います。この後は一旦放牧に出したいと思います」(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

障害馬は1勝すると、一気にOPクラスへ。番組によっては今回のように重賞勝ち馬・連対馬と顔を合わせることがあります。終わってみれば、現状のリミットブレイクにはこの相手は荷が重かったということですが、何とかレースの流れに食らい付き、最後の直線でも一瞬伸びる雰囲気も。全く歯が立たなかった感じでもありません。

ただ、最後の置き障害を越えてからは脚色が一杯になって、なだれ込んだだけの12着。まあ、飛越は無難に対応できていたと思います。あとは苦しいところからひと頑張り・ふた頑張りが出来るかどうか。

レース中に右前脚を落鉄していたようですが、蹄等に異常は見当たらず。ただ、2戦連続で使い、相応の疲れは見受けられます。このタイミングで一息入れられることに。本日、NF天栄へ移動予定ということなので、おそらく次走は年明け以降になってくるでしょう。

OPで通用するにはまだまだ時間は必要ですが、良化の余地もあると思うので、まずはOPの平場戦を経験を積んでいってもらえればと思います。

« ロードなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 横綱相撲で押し切りを図るも、最後は勝ち馬の切れ味に屈して2着。レースセンスの良さは目立ちました。☆ロードダヴィンチ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 横綱相撲で押し切りを図るも、最後は勝ち馬の切れ味に屈して2着。レースセンスの良さは目立ちました。☆ロードダヴィンチ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ