最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(次走予定・中山ステイヤーズS) | トップページ | 本調子を取り戻すにはもう少し時間が掛かるも、良い方へ向かっているのは確か。☆リゾネーター »

2017年10月15日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.557

(京都11R)秋華賞(G1)

◎ミリッサ、○アエロリット、▲ディアドラ、△リスグラシュー、×ラビットラン、×ファンディーナ

ダイワメジャー産駒らしい神経質な面はあるも、バネは天性のモノを備える◎ミリッサ。この距離は正直微妙ですが、軽い走りをするので京都替わりは○。身体能力が高いので渋った馬場でもこなしてくれるかなと。前走で揉まれる競馬をした経験がここで生きる。

○アエロリットは時計勝負になれば一日の長があるかなと思いますが、父クロフネ×母父ネオユニヴァースなら渋っても対応は出来るでしょうねえ。また、レース巧者なのであと1ハロン延長でパタッと止まることはないと見ていますが…。

▲ディアドラは前々走でラヴィエベールを捻じ伏せた内容が秀逸。内回りの芝2000mは現状ベストだと思いますが、テン乗りがどう出るか。ルメールJなのでソツなく乗ってくれるでしょうが、勝ち切るところまで持ってこれるかとなると…。

安定感はナンバーワンの△リスグラシュー。京都は初めてになりますが、特に問題はないと見ますが…。追い切りでは猛時計をマーク。状態は良いと思うのですが、パドックでイレ込みがないかは注意したいです。もっと大胆に差し・追い込みに徹した方が切れ味が増すかもしれません。

あとはひと叩きされた×ファンディーナ。良い頃のデキまでは戻っていないでしょうが、押さえは必要かなと。もっと走る方へ気持ちが出てくれば変わってくるでしょう。×ラビットランはコース替わりと距離延長は課題。この内枠がどう出るかも興味があります。芝でまだまだ限界を見せていないので、こちらも押さえは必要かなと見ています。

« シルクなお馬さん(次走予定・中山ステイヤーズS) | トップページ | 本調子を取り戻すにはもう少し時間が掛かるも、良い方へ向かっているのは確か。☆リゾネーター »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(次走予定・中山ステイヤーズS) | トップページ | 本調子を取り戻すにはもう少し時間が掛かるも、良い方へ向かっているのは確か。☆リゾネーター »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ