最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 26日に栗東・斉藤崇厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド | トップページ | 1週除外になって追い切りの動きは確実に良化。ただ、人気を集める3頭が強そうですし、この馬自身未知な部分が大きくて…。現段階でどこまでやれるかを冷静に見守りたい。☆ロードエース »

2017年10月28日 (土)

デビュー戦の内容から能力を秘めるのは確か。ただ、心身の幼さが残る現状なので競馬の形を教え込んでいくことを優先して欲しい。☆アンブロジオ

Photo アンブロジオ(牡・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

土曜東京2R 2歳未勝利(芝1600m)8枠14番 C.ルメールJ

・在厩場所:美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:南Pコースで25日に時計

菊沢隆師「25日に追い切りを行いました。競馬を想定し左回りコースで追い切りたかったのでポリトラックコースで行いました。馬の後ろで我慢させて、直線で外に出すと鋭い反応を見せていました。動きそのものは良いのですが、道中は結構行きたがって抑えるのに苦労しましたので、その辺が競馬に行ってどう出るかですね。メンコを着用することも考えましたが、それが逆効果になる恐れもあるので、競馬まで慎重に検討したいと思います。折り合い面がカギになると思いますが、鞍上はルメール騎手ですし上手く乗ってくれることを期待しています」(10/25近況)

調教師 25南P良 70.3- 55.7- 41.2- 12.7 馬なり余力 コスモフォーミュラ(二未勝)馬なりの外を1.0秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回東京8日目(10月28日)
2R 2歳未勝利
サラ 芝1600メートル 指定 混合 馬齢 発走10:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 サノノバクシン 牡2 55 柴山雄一
2 2 ウインドトレイル 牡2 55 三浦皇成
2 3 ブショウ 牡2 55 田辺裕信
3 4 ハローダーリン 牡2 55 武士沢友治
3 5 コスモミクニグロ 牡2 55 柴田大知
4 6 フロリアヌス 牡2 52 武藤雅
4 7 シゲルコシアブラ 牡2 55 大野拓弥
5 8 ニシノジャガーズ 牡2 55 北村宏司
5 9 トーホウフライト 牡2 55 蛯名正義
6 10 アーバンブラック 牡2 55 石橋脩
6 11 カガスター 牡2 55 田中勝春
7 12 ショウナンパーリオ 牡2 52 野中悠太郎
7 13 ミツオサウスポー 牡2 55 戸崎圭太
8 14 アンブロジオ 牡2 55 C.ルメール
8 15 ロードジパング 牡2 55 内田博幸

○菊沢師 「初戦は右だけチークピースを着けたが、レースでは必要なさそうなので今回は外す。いくらか落ち着きが出てきたし、素質もあるから、スムーズに運べれば楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌でのデビュー戦はスタートで両サイドから挟まれる不利を受け、序盤は力みながらの追走。勝負どころで勝ち馬が外をスッと捲っていったのに対して、アンブロジオは内へ押し込まれ、4角では捌き切れなくて、アクセルを踏むのが遅れました。それ故、勝ち馬には離されてしまいましたが、直線で内へ進路を切り替え、3着馬との叩き合いを制して2着まで浮上してきた点は大いに評価できると思います。素質の高さは垣間見せたと思います。

その後はNF空港→NF天栄でリフレッシュ。新しい環境に慣れるのに少し時間は要しましたが、状態は何ら問題なく、この馬なりに落ち着きを保ちながら乗り込むことは出来ました。そして今月12日に美浦へと移動してきました。

移動当初はテンションの高さを覗かせていたようですが、2・3日でそれは緩和。ひとまず行儀良く普段の調教に参加できているようです。帰厩後の追い切りは2本。多少急仕上げかなと思いますが、動き自体は良好。気の勝ったタイプなのでレースへ行けば頑張ってくれるでしょう。

ただ、まだまだ心身に幼さを残し、競馬へ行って乗り難しさが残るアンブロジオ。まずは当日輸送でイレ込まないかが心配。最後の切れが身上の馬ですから馬場の悪化は良くないと思います。外枠は揉まれなくて良いかなと思いますが、前に壁を作りにくい分、引っ掛からないかも心配です。これらの不安点を克服すれば勝ち負けでしょうが、マイナス面が重なり合うと大敗を喫する可能性も。

好結果を待ち望む気持ちはありますが、先々まで見据えると、道中は出来るだけ我慢させ、最後の直線だけの勝負に徹した方が良さそう。まずは競馬の形を教え込んでいくことが大事に思います。まあ、C.ルメールJは若駒に対して雑な競馬はしないと思うので、おまかせします。

« 26日に栗東・斉藤崇厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド | トップページ | 1週除外になって追い切りの動きは確実に良化。ただ、人気を集める3頭が強そうですし、この馬自身未知な部分が大きくて…。現段階でどこまでやれるかを冷静に見守りたい。☆ロードエース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 26日に栗東・斉藤崇厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド | トップページ | 1週除外になって追い切りの動きは確実に良化。ただ、人気を集める3頭が強そうですし、この馬自身未知な部分が大きくて…。現段階でどこまでやれるかを冷静に見守りたい。☆ロードエース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ