2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 東京・芝2400mのハンデ戦はベストな舞台。序盤はじっくり脚を溜め、末脚勝負に徹してもらいたい。☆グランドサッシュ | トップページ | 以前に勝ったことがある重賞競走も、追走に苦労し、レースに対する集中力が乏しい現状では厳しい結果しか想像できず。★ラストインパクト »

2017年10月 9日 (月)

ロードなお馬さん(4歳・入厩組)

Photo_6 ロードセレリティ

10月4日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン53.3-39.0-13.1 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では末強目の相手の外を1秒0先行して0秒2遅れ。短評は「遅れるも追わず」でした。10月14日(土)東京・白秋S・混合・芝1400mに岩田騎手で予定しています。

○高柳調教師 「10月4日(水)は若干遅れました。でも、相手はジョッキーが乗って一杯の脚色。こちらはガッチリ行かないように・・・との指示だった他、来週へ向けて多少緩さを残す点を踏まえれば全く問題ありません。前走よりも良くなっているのは確かでしょう」

≪調教時計≫
17.10.04 助手 美南W良 53.3 39.0 13.1 馬なり余力 アプト(古馬500万)末強目の外1秒0先行0秒2遅れ

Photo_6 ロードヴァンドール

10月4日(水)稍重の栗東・坂路コースで1本目に57.1-40.1-25.4-12.4 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手を0秒5追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。10月29日(日)東京・天皇賞・秋(G1)・国際・芝2000mに太宰騎手で予定しています。

○昆調教師 「北海道のセリに来ており、10月4日(水)の様子を直接は未確認。でも、順調・・・との報告が届いていますよ。もしも天皇賞(G1)が除外の場合、同日の京都に組まれる芝1800mも候補に。先々の為にも堅実に賞金加算して行くのも大事でしょう」

≪調教時計≫
17.10.04 太 宰 栗東坂稍1回 57.1 40.1 25.4 12.4 馬なり余力 トップゴーイング(古馬500万)一杯を0秒5追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の東京戦を予定しているセレリティは1度使っていることもあって、1週前追い切りはセーブ気味の内容に。状態については良くも悪くもない感じですが、叩いての上積みは見込めるでしょう。

ヴァンドールは天皇賞・秋まで1ヶ月を切りました。追い切りの負荷はまだ無理のない範囲ですが、丹念に乗られているのは好感。そろそろCWコースでの追い切りへと移行するでしょうが、そこでピッチを上げ、ビシビシ鍛えてもらいたいです。ただ、今週の昆師のコメントから推測すると、天皇賞・秋へ進むには既に賞金的に厳しい順位なのかもしれません。

« 東京・芝2400mのハンデ戦はベストな舞台。序盤はじっくり脚を溜め、末脚勝負に徹してもらいたい。☆グランドサッシュ | トップページ | 以前に勝ったことがある重賞競走も、追走に苦労し、レースに対する集中力が乏しい現状では厳しい結果しか想像できず。★ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードヴァンドール」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京・芝2400mのハンデ戦はベストな舞台。序盤はじっくり脚を溜め、末脚勝負に徹してもらいたい。☆グランドサッシュ | トップページ | 以前に勝ったことがある重賞競走も、追走に苦労し、レースに対する集中力が乏しい現状では厳しい結果しか想像できず。★ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ