最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来月12日の東京・ダ1400mでの復帰を予定しています。☆ブロードアリュール | トップページ | ホロ苦いデビュー戦(5着)になるも、最後の直線だけで追い上げる。ビシビシ鍛えることが出来るようになれば変わってくる筈。★ピボットポイント »

2017年10月18日 (水)

美浦・斎藤誠厩舎へ転厩することになりました。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。今後について調教師と意見を交えたところ美浦・斎藤誠厩舎へ転厩する方針が決まりました。

○当地スタッフ 「一定の割合で相応の時計を記録しています。涼しくなって着実に前進。管理を任された当初の計画通りに上昇を遂げてくれました。斎藤厩舎の受け入れが可能になったタイミングで、速やかに美浦トレセンへ向かう予定。10月下旬の出発が濃厚です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩へ向けて着実に状態を上げていっているロードプレミアム。あとは有力馬が揃う厩舎だけにどのタイミングで声が掛かるかなと見ていました。そうしたら、この度のオールフォーラヴの余波で美浦・斎藤誠厩舎へ移ることになりました。

個人的には同じ距離を頑なに使う傾向があるも、意外とやりくりして使ってくれていたので残念です。また、転厩先はシルク馬で良い思い出がないのですが、まあ、決まったものは仕方ありません。プレミアムとすれば、器用さの生きる中山・福島で競馬を使えるのはプラスに働くと思います。

ここ2走で再浮上の兆しは掴んでいるので、まずは新天地で1000万下突破を目指し、成し遂げて欲しいです。

« 来月12日の東京・ダ1400mでの復帰を予定しています。☆ブロードアリュール | トップページ | ホロ苦いデビュー戦(5着)になるも、最後の直線だけで追い上げる。ビシビシ鍛えることが出来るようになれば変わってくる筈。★ピボットポイント »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来月12日の東京・ダ1400mでの復帰を予定しています。☆ブロードアリュール | トップページ | ホロ苦いデビュー戦(5着)になるも、最後の直線だけで追い上げる。ビシビシ鍛えることが出来るようになれば変わってくる筈。★ピボットポイント »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ