2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 来月26日の東京・ベゴニア賞で2勝目を目指すことになりました。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・北海道組) »

2017年10月31日 (火)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・未出走組)

Photo_6 ロードヴォラーレ

10月25日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に60.5-44.5-28.4-13.7 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒1追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○中内田調教師 「10月25日(水)に時計を出したものの、馬場が悪くて思うように動けず・・・。これではジャッジが難しいですね。日を改めて再び速いペースで行く予定。このままレースまで向かえるか否か・・・。そこでの感触も含めて判断したいと思います」

≪調教時計≫
17.10.25 助手 栗東坂重1回 60.5 44.5 28.4 13.7 馬なり余力 グレイトパール(古馬オープン)馬なりを0秒1追走同入
17.10.26 助手 栗東坂稍1回 62.2 45.7 29.2 14.4 馬なり余力

Photo_6 ロードアメイズ

10月25日(水)重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン86.3-70.2-55.3-40.7-12.4 7分所を末強目に追っています。併せ馬では一杯の相手の内を0秒5追走して首先着。短評は「順調に乗り込む」でした。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○高野調教師 「10月25日(水)もウッドで併せました。自分から進んで行く感じとは異なり、抜け出してからフワッとする場面も。馬体も幾らか頼りなく、心身共に幼い印象です。初戦から勝ち負け・・・を求めたい気持ち。出走プランは慎重に判断しましょう」

≪調教時計≫
17.10.25 川 須 栗CW重 86.3 70.2 55.3 40.7 12.4 末強目追う タレンティドガイ(2歳未勝利)一杯の内0秒5追走4F併首先着

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○橋田調教師 「栗東の坂路はチップが深く、最初は幾らか走り辛そうに。でも、少しずつ慣れて来ました。10月25日(水)はゲート練習へ。枠内でも大人しいですね。一方、まだ扉を開けても反応が今一つ。スタートに関しては今しばらく反復が必要でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴォラーレはこの馬なりに順調に来ていますが、速いところは今週の週中以降に。そこでどういう動きを見せてくれるか楽しみにしたいです。

アメイズは上がり重点で追い切ったこともあり、25日のCWコースで上がり12秒4をマーク。着実に良化しているように思いますが、その一方で心身の幼さをまだまだ残しています。デビュー戦についてはまだ示されていませんが、この厩舎なら京都よりも東京へ連れていく可能性が高いかも。ピボットポイントのように結果は二の次で早目に実戦を経験させるのも有りかと思います。

ザナドゥはやや体力不足かなと思いますが、ゲートに関しては練習を重ねていけば良くなっていきそう。ただ、短距離馬なのでダッシュ力は備わって欲しいです。

« 来月26日の東京・ベゴニア賞で2勝目を目指すことになりました。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・北海道組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードヴァンドール」カテゴリの記事

(引退)ロードザナドゥ」カテゴリの記事

(引退)ロードアメイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来月26日の東京・ベゴニア賞で2勝目を目指すことになりました。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ