最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(高野厩舎) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.555 »

2017年10月 7日 (土)

シルクなお馬さん(3歳未勝利馬)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:4日に坂路で追い切り
・次走予定:第3回新潟開催、もしくは第3回福島開催

荒川師「4日に坂路で追い切りました。坂路ではもう一つ動く方ではありませんが、それを考慮すればまずまずの内容だったと思います。一息入れたことでフレッシュな状態になって戻ってきていますし、あのまま続戦させていても上積みは見込めなかったと思います。未勝利の身なので、ここと予定決めて調整が出来ない難しさはありますが、いつでも投票できるように態勢は整えていきたいと思います」(10/4近況)

助 手 4栗坂稍 56.4- 42.0- 28.1- 14.5 一杯に追う メイショウグロッケ(古500万)馬なりを1.1秒追走0.8秒遅れ

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

担当者「坂路での登坂回数を3回に増やした後も、脚元に疲れが出ることもなく、状態は変わりなく来ていたことから、この中間からハロンペースを上げています。現在は坂路でハロン16~17秒のキャンターを週に3回登坂しています。進めていくにつれて動き・息づかい共に良くなってきているので、何とかこのまま順調に行ってもらいたいところです。馬体重は552キロです」(10/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月29日に栗東へ戻ってきたブライトクォーツは4日に坂路で初時計をマーク。重い馬場を気にしたのか時計は平凡ですが、ビシッとやれたのは○。状態は良さそうです。ただ、未勝利の身なのでどのタイミングで出走できるか。新潟開催への参戦を視野に帰厩しましたが、福島開催までズレ込むことも覚悟しておかないとダメかもしれません。

週3回坂路で普通キャンターを乗っていたインペリオアスールはこの中間ハロン16秒にピッチを上げています。反動は怖いですが、のんびりしている身分ではないので、攻めていくしかありません。インペリオアスールにはこれからの山場を踏ん張って乗り切って欲しいです。

« シルクなお馬さん(高野厩舎) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.555 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インペリオアスール」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(高野厩舎) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.555 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ