2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後の直線はもう少し粘って欲しかったも、ハナへ行く競馬で低迷していた現状にようやく明るい光が差し込んでくれました。★ラストインパクト | トップページ | ロードなお馬さん(3歳上・牧場組) »

2017年10月12日 (木)

今週の出走馬(10/14・15)

<土曜日>

Photo ロードセレリティ

東京10R・白秋S・芝1400mに福永Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ソーディヴァイン

京都12R・3歳上1000万下・ダ1400mに川田Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ピボットポイント

京都5R・メイクデビュー京都 2歳新馬・芝1800mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴィッセン

京都10R・愛宕特別・ダ1800mに浜中Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は約2ヶ月ぶりの勝利。2歳馬が2頭勝ち上がってくれ、まずはホッと一安心です。今週から3場開催になりますが、今週も4頭がスタンバイ。2週連続勝利と行きたいです。

ロードセレリティは岩田Jから福永Jへ直前で変更になりましたが、左回りだと外へ逃げることを体感している騎手なので上手に乗ってくれると思います。メンバーを見渡すと、主張すればハナを奪える組み合わせ。楽に行かせてもらえれば1発あるかもしれませんが、先々を見据えると、タメを利かせた競馬をして欲しいです。スパッと切れなくても、長く良い脚は使ってくれると思います。

ソーディヴァインはひと叩きして順当にチャンス。前走で先着を許したヴェンジェンスが強敵ですが、コース替わりで今回はこちらに分がありそう。あとは知り尽くしている川田Jの手腕に託すのみです。

ピボットポイントは順調にここまで辿り着きましたが、追い切りの動きは地味ですし、ビシビシとはやられていません。ここは素質に期待というレースですが、芝の実戦へ行った方が良いのは確かでしょう。良馬場なら恥ずかしい競馬にはならないかと。

ヴィッセンは疝痛で入院するアクシデントから立て直しての1戦。今回は珍しくCWコースでの併せ馬中心に追い切られて、この馬なりには走っています。時計が速くなると辛いですが、54キロの斤量は魅力。インコースでロスなく立ち回り、少しでも上位を目指して欲しいです。

« 最後の直線はもう少し粘って欲しかったも、ハナへ行く競馬で低迷していた現状にようやく明るい光が差し込んでくれました。★ラストインパクト | トップページ | ロードなお馬さん(3歳上・牧場組) »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の直線はもう少し粘って欲しかったも、ハナへ行く競馬で低迷していた現状にようやく明るい光が差し込んでくれました。★ラストインパクト | トップページ | ロードなお馬さん(3歳上・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ