最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組) »

2017年9月17日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.551

(阪神11R)ローズS(G2)

◎ファンディーナ、○リスグラシュー、▲レーヌミノル、△クイーンマンボ、×カワキタエンカ、×モズカッチャン、×メイズオブオナー、×ラビットラン

台風接近で道悪だけでなく、風等の影響も大いに受けると思うので、余計に難解を極める1戦。ひとまず潜在能力を評価して◎ファンディーナを本命にしますが…。調整に関してはやや急仕上げで叩いた次を見据えた内容。パワフルな走りなので馬場は対応してくれそうですし、牝馬同士なら。

詰めは甘いも、堅実なのが○リスグラシュー。こちらも本番を見据えているでしょうが、仕上がり早で使い込むよりフレッシュな状態の方が動けそう。距離もこれぐらいがベストなので、安定感ならこの馬かも。

▲桜花賞馬のレーヌミノル。距離は微妙に思いますが、道悪はとても上手なタイプ。経験も豊富ですから、この天候を見越すと切れません。

△クイーンマンボは芝で大敗を喫していますが、馬場が泥んこになれば、パワーが生きます。砂の実績は誇れるものですし、順調に使ってきている強みも。1発あるならこの馬かと。

×カワキタエンカは単騎の逃げが見込めます。そして道悪も大丈夫。ただ、先頭を走ることになるので風がどう影響をするかでしょう。

×モズカッチャンはオークス2着でここなら実績は誇れますが、道悪が微妙そう。人気になるでしょうから、少し評価を手控えました。

×メイズオブオナーは前走が素晴らしい切れ味。ここも末脚に賭ける競馬になるでしょうが、馬場の悪化がどう出るか。ダートで走ってきたのでそれなりにパワーはあると思うのですが…。

×ラビットランは初芝の前走が快勝。引き続き状態は良さそうですし、パワーも兼備。無欲の追い込みで1発あるかも。手広く行くなら押さえたい1頭です。

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ