最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 体質面の弱さを覗かせているので出資を見送っても良かったのですが、募集締め切りのアナウンスを受けポチッと。☆ロードエース | トップページ | 9月下旬の入厩がほぼ決定。まもなく募集締め切りに。☆ロードアメイズ »

2017年9月13日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo_3 ドレーク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「坂路入り再開後も特に問題なく乗り込めていますので、この中間からハロン13秒までさらに脚を伸ばしています。このペースでコンスタントに乗り込んでいき、しっかりとした中身が出来てくれば移動の目途も立ってくるでしょうから、この調子を維持して進めていきたいですね」(9/8近況)

Photo_3 ケイティーズソレル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:曳き運動

担当者「ここまで舎飼で様子を見てきましたが、患部の状態は安定していますし、獣医の許可もおりましたので、この中間から曳き運動を行っています。今後も右前膝の状態を見ながら徐々に進めていきたいと思いますが、一つステップアップ出来たのは良かったですね」(9/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道で調整中の2歳馬2頭の近況をまとめて。

ドレークはハロン13秒台までピッチを上げて乗り込み中。ここを乗り越えてくれれば移動の声が届くでしょうから、トラブルなく進んでいって欲しいです。

ケイティーズソレルは患部の状態が安定していることから、曳き運動で体を動かしています。舎飼から1つ前進できたのは何より。まだまだ無理は禁物でしょうが、段階を踏んで前進していってもらいたいです。

« 体質面の弱さを覗かせているので出資を見送っても良かったのですが、募集締め切りのアナウンスを受けポチッと。☆ロードエース | トップページ | 9月下旬の入厩がほぼ決定。まもなく募集締め切りに。☆ロードアメイズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ドレーク」カテゴリの記事

(引退)ケイティーズソレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体質面の弱さを覗かせているので出資を見送っても良かったのですが、募集締め切りのアナウンスを受けポチッと。☆ロードエース | トップページ | 9月下旬の入厩がほぼ決定。まもなく募集締め切りに。☆ロードアメイズ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ