最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | 初芝の前走で2着に好走するも、芝のラスト未勝利戦で手強い相手がズラッと。じっくり進めて最後の直線に賭ける競馬でどこまで通用するか。★ロードバリスタ »

2017年9月18日 (月)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NF天栄組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週までは14-14ペースで調教を行っていましたが、さらにペースを上げて今週はハロン13秒まで脚を伸ばしています。乗り込む毎に動きは良化していますし、坂路入り後もここまで順調に進めることが出来ていますので、このまま新潟開催に向けて進めていきたいと思います。馬体重は532キロです」(9/15近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-13、週1回5ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に進められており、今週から周回コースでの運動量を増やしています。また同時にハロンペースを13秒まで上げています。15-13ペースはやり始めたところなのでこの後の歩様がどうなるかですが、今のところ問題なさそうですし、今後もよくケアしながら進めていきたいと思います。馬体重は505キロです」(9/15近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

担当者「坂路調教再開後も問題ないので、この中間から登坂回数を週3回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。ペースアップ後も脚元の状態は落ち着いていますし、まだ動きは重いものの徐々に上向いてはきていますよ。馬体重は573キロです」(9/15近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月9日の東京・六社S(芝2400m)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のペースで乗り込んでいます。脚元は変わらず落ち着いていますし、本数をこなす毎に動きは良化してきています。武市調教師から来週帰厩させたいと連絡をいただいていますので、そのつもり態勢を整えておきたいと思います。馬体重は467キロです」(9/15近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで17-16、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「坂路でハロン18秒の調教を開始してからも脚元の状態にいい意味で変化は見られませんので、この中間からハロン16秒まで脚を伸ばしています。その後も歩様は落ち着いていますし、この調子で徐々に進めていきたいと思います。馬体重は494キロです」(9/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは攻めを強化しましたが、順調そのもの。これなら秋の新潟開催には良い状態で臨めるでしょう。あとは油断せずに着々と進めるのみです。

ブロードアリュールも帰厩を視野に攻めを強化。歩様の硬い馬なので反動が心配ですが、今のところ大丈夫そう。ただ、引き続き注意は必要でしょうし、入念なケアをお願いします。

リゾネーターは暑さ・蹄を気にしたりとリズムを崩していましたが、ここに来て悪い流れはシャットダウン。これから軌道に乗っていってくれると思います。あとは緩んだ馬体を淡々と鍛えていくのみです。

グランドサッシュは引き続き順調に乗られています。予定では来週中の帰厩へ。油断することなく日々の調整を続け、入厩へ備えてもらいたいです。

骨折から復帰を目指しているシルクドリーマーは普通キャンターから1歩踏み出した調教へ移行。脚元に反動は出ていませんし、これなら近々更に踏み込んだ調教が可能でしょう。8歳馬ですがホントタフな馬です。

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | 初芝の前走で2着に好走するも、芝のラスト未勝利戦で手強い相手がズラッと。じっくり進めて最後の直線に賭ける競馬でどこまで通用するか。★ロードバリスタ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクドリーマー」カテゴリの記事

(引退)グランドサッシュ」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

ブロードアリュール」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | 初芝の前走で2着に好走するも、芝のラスト未勝利戦で手強い相手がズラッと。じっくり進めて最後の直線に賭ける競馬でどこまで通用するか。★ロードバリスタ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ