2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(1歳・関西馬) | トップページ | 6日に美浦・加藤征厩舎へ戻っています。☆ヴェルトゥアル »

2017年9月 7日 (木)

ロードなお馬さん(父ディープインパクト)

Photo_6 ロードプレミアム

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。9月1日(金)測定の馬体重は529キロ。

○当地スタッフ 「両トモの浮腫みは大分落ち着いた印象。ここ最近は幾らか涼しくなり、馬自身の様子も楽な感じに変わっています。時間の経過と共に活気が出始めただけに、脚元の状態が安定した段階で先に進めるつもり。引き続き、慎重なスタンスで臨みたいです」

Photo_6 ロードアメイズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。9月1日(金)測定の馬体重は486キロ。

○当地スタッフ 「小休止を挟んだ部分が功を奏し、具合は上向いています。ただ、少し前まで台風の影響で荒天だった為、15-15を見送る形。近日中に仕切り直す考えです。2、3本のタイムを記録した段階で、この先の大まかなプランを検討できるかも知れませんね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

暑い気候に苦労していた父ディープインパクトの2頭。風が涼しくなり、過ごしやすくなってきたので、状態は上向きに。

プレミアムはトモが浮腫みがちで無理は出来ませんでしたが、症状は落ち着き、馬にも活気が戻ってきました。まあ、今しばらくは普通キャンターに止めて、状態を見守る必要はあるでしょうが、状態に変わりがなければ、ピッチを上げていけるでしょう。

アメイズは早目に小休止することで夏負けの症状が尾を引かないに取り組んできましたが、その甲斐あって着実に良化中。先週末に速いところをやる予定こそ流れましたが、すぐに仕切り直しは出来るでしょう。そして調教を順調に重ねて行けば、入厩の声が届く筈。これから数週間、キツイ調教に対して奮闘して欲しいです。

« シルクなお馬さん(1歳・関西馬) | トップページ | 6日に美浦・加藤征厩舎へ戻っています。☆ヴェルトゥアル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

(引退)ロードアメイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(1歳・関西馬) | トップページ | 6日に美浦・加藤征厩舎へ戻っています。☆ヴェルトゥアル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ