2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 手頃な頭数は大歓迎も、ここは3歳勢がかなり強力。自分の競馬に徹してどこまでやれるか。☆ロードプレステージ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳未勝利) »

2017年9月 9日 (土)

シルクなお馬さん(父ディープインパクト・関西馬)

Photo_3 ラストインパクト

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:京都10月9日・京都大賞典(G2)(松山J)

角居師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、歩様も問題ありませんし、疲れはなさそうです。もう少し脚を溜めながら追走できていれば2000mでも対応できたのでしょうが、促しながらの追走でしたから、やはり距離はもう少しある方がラストインパクトにとっては競馬がし易いのかもしれません。それに久々の分もあったと思うので、次は変わり身を見せてくれるはずです。今週いっぱい状態を確認し、このまま変わりないようであれば10月9日の京都大賞典を目標に調整していきたいと思います。ジョッキーは松山騎手にお願いしています」(9/6近況)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「こちらに戻ってきた時は疝痛の症状はなく、普段と変わりない状態で落ち着いていました。その後も変わりなかったことから、今週から周回コースで軽めに乗り出しています。長距離輸送では馬体が減り易く、繊細な面は持っている馬なので、そのあたりが疝痛を引き起こしてしまった原因の一つかもしれませんね。乗り出した後も変わりないようなので、このまま徐々にペースを上げていきたいと思います。馬体重は491キロです」(9/8近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:栗東トレセン/8日(金)に滋賀県・NFしがらきへ放牧に出ています。

高野師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、競馬の疲れはあるものの、普段と変わらず穏やかに過ごしています。このまま進めるよりは、節を空ける為に放牧に出して馬体のケアを行ってもらい、使えそうになったくらいに帰厩させたいと考えています。近日中に滋賀県・NFしがらきへ放牧に出す予定です」(9/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラストインパクトはレースで力を出し尽くしていないのか、レースのダメージは少なそう。ひと叩きでガラッと変わってくることはないでしょうが、使ったことで内面は幾らかでも強化されてくるでしょう。ただ、脚を溜めることが出来ても、鳴尾記念の内容からスパッと切れる脚はもう使えにような…。

NFしがらきへ放牧に出されたヴィッセンは疝痛の症状を再発させることなく、落ち着いた状態。ストレスを感じるものがなくなったんでしょう。それを受け、周回コースでのキャンターを始めています。この感じなら順調にペースアップ出来るでしょう。

タイムレスメロディは8日にNFしがらきへ。1度使っただけなので、それほどダメージはない筈。ただ、優先権を逃してしまったので、節を稼がないといけません。500万下は条件が噛み合えば、勝てるチャンスはありそうですが、真っ向勝負では辛いです。やはりダートの可能性を探って欲しいです。

« 手頃な頭数は大歓迎も、ここは3歳勢がかなり強力。自分の競馬に徹してどこまでやれるか。☆ロードプレステージ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳未勝利) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)タイムレスメロディ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手頃な頭数は大歓迎も、ここは3歳勢がかなり強力。自分の競馬に徹してどこまでやれるか。☆ロードプレステージ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳未勝利) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ