出資馬一覧

« 今週の出走馬(9/23・24) | トップページ | 実績のある右回りで巻き返しを期待するも、負け方は前走とほぼ同じ。最後は脚が上がって失速してしまう。★ロードセレリティ »

2017年9月22日 (金)

京都大賞典の鞍上が浜中Jに決まりました。★ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・角居)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:21日に坂路で追い切り
・次走予定:京都10月9日 京都大賞典・G2(浜中J)

担当助手「21日に坂路で追い切りました。相手のペースに合わせた程度でしたが、動きそのものは悪くありませんでした。ただ、以前と比べてガツンと来るところがなく、変に乗り易くなっているので、気合いを乗せる意味も含め、この中間から意識的にハミを掛けながら調整を行っています。前走は距離が少し足りないとはいえ、あそこまで追走で一杯になる馬ではないので、何とか次走までに良い頃の走りを引き出せるようにしたいと思います。ジョッキーは松山騎手にお願いしていたのですが、急遽東京で騎乗することになったために断りの連絡があったので、浜中騎手にお願いしました。浜中騎手は怪我で療養中ですが、1週前には競馬に復帰する予定とのことなので、問題ないと思います」(9/21近況)

助 手 15栗坂良 60.7- 42.9- 27.3- 13.5 馬なり余力
助 手 16栗坂良 62.7- 45.9- 29.8- 14.4 馬なり余力
助 手 20栗坂良 61.2- 45.1- 29.8- 14.4 馬なり余力
助 手 21栗坂良 54.5- 39.7- 25.7- 12.9 馬なり余力 モンアムール(新馬)馬なりを0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

松山Jが東京で騎乗することになり、新たなパートナーを探していたラストインパクトですが、ひとまず浜中Jに決定。ただ、調教中の怪我で先週の競馬を見合わせた経緯があるので、来週の復帰が叶うまでは確定とは言えません。

新潟記念をひと叩きしたラストインパクトの状態は変わらず安定していますが、動きはやや物足りない様子。年齢的な衰えと共に気持ちの面で後向きなんでしょう。スタッフの方は色々と考え、日々の調教から取り組んでくれていますが、この不調から抜け出すのは難しそう。次走の京都大賞典は1度勝っているレースですが、良くなりそうな兆しすら窺えないだけに…。

« 今週の出走馬(9/23・24) | トップページ | 実績のある右回りで巻き返しを期待するも、負け方は前走とほぼ同じ。最後は脚が上がって失速してしまう。★ロードセレリティ »

ラストインパクト」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(9/23・24) | トップページ | 実績のある右回りで巻き返しを期待するも、負け方は前走とほぼ同じ。最後は脚が上がって失速してしまう。★ロードセレリティ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ