2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« このクラスは1度勝っていますが、その時は展開に恵まれる。右回りで反撃を期待するも、改めてこのクラスでどこまで通用するかを冷静に見極めたい。☆ロードセレリティ | トップページ | ロードなお馬さん(4歳上・牧場組) »

2017年9月18日 (月)

シルクなお馬さん(北海道組・骨折療養中)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続き坂路での乗り込みを中心に調教を進めています。15-15ペースであれば、騎乗者としっかりとコンタクトを取りながら、最後まで脚色が鈍ることなく登坂することが出来ていますよ。本数をこなすに連れて、徐々に体力の方も付いてきている印象です」(9/15近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。飼い葉は食べ、体調面は変わらずいい状態をキープ出来ています。精神的にも変にイライラすることなく、日々落ち着いて過ごせているのもいいことだと思いますよ」(9/15近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。飼い葉はしっかりと食べつつも、馬体重は526キロと大きな増減なく調整することが出来ています。脚元の状態はいい意味で平行線ですが、もう少しこれくらいのメニューで調整していく予定です」(9/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは坂路での乗り込みをしっかり継続中。馬体を持て余しているところはあるのかなと思いますが、動きは悪くありません。あとは骨片除去+去勢手術をしているので、体力面の向上に勤しんでもらいたいです。

ウォリアーズクロスは変わらずウォーキングマシンの調整。体調等は落ち着いているのですが、患部の回復がスロー過ぎて…。もどかしい日々が続いています。

ゼーヴィントもウォーキングマシンでの調整。特に不安はなさそうですが、慎重を期して進めている感じです。馬体重が増えすぎことは十分注意して欲しいです。

« このクラスは1度勝っていますが、その時は展開に恵まれる。右回りで反撃を期待するも、改めてこのクラスでどこまで通用するかを冷静に見極めたい。☆ロードセレリティ | トップページ | ロードなお馬さん(4歳上・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« このクラスは1度勝っていますが、その時は展開に恵まれる。右回りで反撃を期待するも、改めてこのクラスでどこまで通用するかを冷静に見極めたい。☆ロードセレリティ | トップページ | ロードなお馬さん(4歳上・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ