2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 小倉の最終週での出走を目指しているも、節が足りるかどうか微妙で…。★ロードバリスタ | トップページ | チークピーシズからブリンカーへ馬具を変更。力を出し切るにはハナへ行く必要あり。まずは自分のスタイルに持ち込めるかどうかが1つポイントに。★ロードヴァンドール »

2017年8月20日 (日)

当初の予定を変更して再度の新潟戦。切れ味勝負では見劣るので、早めの仕掛けで渋太さが生きる競馬に持ち込んで欲しい。☆インヘリットデール

Photo インヘリットデール(牝・高野)父ルーラーシップ 母フサイチエアデール

日曜新潟8R 3歳上500万下(芝1800m)4枠4番 北村宏J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日に坂路で追い切り

高野師「16日に坂路で追い切りました。終い重点にしっかり行いましたが、ラストひとハロンの伸び脚は前走と同様に良かったですよ。前走後もすこぶる調子が良いですし、同じような競馬をすることが出来れば今回もいい走りを見せてくれると思います。当初、8月20日の小倉・芝1800mに投票する予定でしたが、未勝利を勝ち上がった同じ新潟の左回りコースで500万クラスの相手にどれだけ今の力が通用するか試してみたい気持ちがあったので、特別馬房が回れば投票しようと思っていたところ、順番が回ってきたこともあり、予定を変更して8月20日の新潟・芝1800mを北村宏司騎手で投票させていただきました。古馬と戦うことになるのでそう甘くはないと思いますが、斤量差を活かせるでしょうし、一つ勝ち上がったことで馬も自信をつけてくれていると思うので、良い競馬を期待したいですね」(8/17近況)

助 手 13栗坂良 57.9- 42.0- 27.5- 13.3 馬なり余力 フレグラントブレス(古500万)馬なりに同入
助 手 16栗坂不 54.6- 39.1- 25.0- 12.1 一杯に追う フレグラントブレス(古500万)一杯に0.1秒先行クビ先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回新潟8日目(08月20日)
8R 3歳上500万下
サラ 芝1800メートル 指定 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マイウェイレコード 牡4 54 野中悠太郎
2 2 ムーンマジェスティ 牡5 54 木幡育也
3 3 ベストレート 牝4 55 江田照男
4 4 インヘリットデール 牝3 52 北村宏司
4 5 ナイアガラモンロー 牝5 53 伴啓太
5 6 ウエスタンエスプリ 牡4 57 柴田善臣
5 7 ジッパーレーン 牝3 52 岩田康誠
6 8 カミノライデン せ4 57 西田雄一郎
6 9 イストワールファム 牝3 52 戸崎圭太
7 10 ノーティインパクト 牡3 54 嘉藤貴行
7 11 ヒドゥンパラメータ 牡3 54 丸田恭介
8 12 クリノヴェルサイユ 牝4 54 木幡巧也
8 13 アビラウンケン 牡3 54 嶋田純次

○高野師 「前走はいい勝ち方をしてくれました。体調は更に良化。昇級でどうかでしょう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦からレースセンスの良さを発揮していたインヘリットデール。ややエンジンの掛かるのが遅い点はありましたが、馬群の中でも大丈夫ですし、間を割ってくることもできます。牝馬にしてはタフな精神力の持ち主。これは同馬の長所だと思います。

ただ、その一方であと1歩及ばない競馬が続いたのは決め手の差。スッとトップスピードに入らないですし、一瞬の切れは見劣ります。まあ、これらは同馬の弱点ですが、父ルーラーシップの弱点でもあります。

そんな中、前走は予定を1週繰り上げての新潟参戦。少しでも組みやすいメンバーを選んできました。それ故、前走は勝たねばならない1戦でしたが、いつでも動ける位置で追走し、直線を向く前に自分から仕掛ける競馬。トップスピードに入れば、持続力はあります。あっさり抜け出すと、後続の追撃を悠々完封。力の違いを示してくれました。

その後は厩舎に滞在して出走レースを思案。先週の競馬は登録のみに止め、中2週で今週の競馬へ進んできました。当初、小倉の特別戦or平場を検討していましたが、直前になって再度新潟へ向かうことに。前走の完勝劇を受け、再度左回りに使いたかったようです。

ただ、今回は切れ味勝負になる新潟の外回りコース。距離短縮は悪くありませんが、立ち回りが課題。勝負どころで1歩先んじて仕掛ける必要があります。早めに抜け出して、後続の追撃を何とか凌ぐ形が理想に思います。行く馬がいなければ、逃げても良いのでは?

昇級戦でいきなり勝ち負けを臨むのは酷でしょうが、スムーズな競馬が出来れば、恥ずかしい結果にはならないと思います。追い切りの動きは前走以上。しっかり能力を出し切って、競馬を終えてもらいたいです。

« 小倉の最終週での出走を目指しているも、節が足りるかどうか微妙で…。★ロードバリスタ | トップページ | チークピーシズからブリンカーへ馬具を変更。力を出し切るにはハナへ行く必要あり。まずは自分のスタイルに持ち込めるかどうかが1つポイントに。★ロードヴァンドール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インヘリットデール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小倉の最終週での出走を目指しているも、節が足りるかどうか微妙で…。★ロードバリスタ | トップページ | チークピーシズからブリンカーへ馬具を変更。力を出し切るにはハナへ行く必要あり。まずは自分のスタイルに持ち込めるかどうかが1つポイントに。★ロードヴァンドール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ