2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 未勝利戦のある内の復帰は諦め、JRA再転入を目指して地方移籍を視野に調整を進めていくことに。★インペリオアスール | トップページ | 26日に栗東入り。10月15日の京都・芝1800mでのデビューを予定しています。☆ピボットポイント »

2017年8月30日 (水)

シルクなお馬さん(北海道組・骨折療養中)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「その後も順調に進められていることから、この中間から登坂回数を週3日に増やしています。また同時に登坂本数も2本に増やしていますが、元気に調教に取り組めていますので、状態を見ながらさらにペースを上げていきたいと思います」(8/25近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間も同様のメニューでの調教を続けています。馬体重は574キロと前回計測時と比較して増減はなく、ボディコンディションはいい意味で変わらず調整できていますよ」(8/25近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回トレッドミルで常歩

担当者「引き続きトレッドミルで常歩を行っていますが、運動時間を20分に増やし、徐々に負荷を強めています。この中間に獣医による術後の定期検査を行いましたが、特に問題は見当たらないとのことでしたので、この調子で調整を進めていければと思います」(8/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路での乗り込みを開始しているディグニファイドは着実に攻めを強化。それにもスンナリ対応できているので、ドンドン進めてもらえればと思います。

軌道に乗りつつあるディグニファイドとは対照的にウォリアーズクロスは引き続きウォーキングマシンのみの調整。体調自体は問題ないのでしょうが、患部の回復が遅れている感じです。大型馬だけに慎重にならざるを得ません。

ゼーヴィントは引き続きトレッドミルで常歩。時間を増やして徐々に負荷を高めています。骨折箇所は特に問題なさそうなので、これから軌道に乗っていってくれることでしょう。

« 未勝利戦のある内の復帰は諦め、JRA再転入を目指して地方移籍を視野に調整を進めていくことに。★インペリオアスール | トップページ | 26日に栗東入り。10月15日の京都・芝1800mでのデビューを予定しています。☆ピボットポイント »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未勝利戦のある内の復帰は諦め、JRA再転入を目指して地方移籍を視野に調整を進めていくことに。★インペリオアスール | トップページ | 26日に栗東入り。10月15日の京都・芝1800mでのデビューを予定しています。☆ピボットポイント »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ