2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 29日に栗東・西村厩舎へ戻っています。☆ソーディヴァイン | トップページ | JRAの診療所を退院。29日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ヴィッセン »

2017年8月31日 (木)

9月中旬以降に入厩の予定。まもなく募集締め切りとなります。☆ロードヴォラーレ

Photo_6 ロードヴォラーレ(牡・中内田)父オルフェーヴル 母アンビータブル

ロードヴォラーレは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「8月23日(水)に半マイルから15-15を行ないました。トラックでコツコツと乗り込みを重ね、段々と態勢が整って来た感じ。26日(土)も普通キャンターをこなしている通り、目立った反動は生じていません。この調子で入厩を目指しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2016年募集馬No.20 アンビータブル'15(父オルフェーヴル)は9月中旬もしくは9月下旬に栗東・中内田充正厩舎へ入厩の可能性がございます。ご出資のお申し込みは9月8日(金)午後5時で締切となります。なお、残り100口未満となっております。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

7月上旬に移動してきた当初、長距離輸送による疲れ+暑さでクタッとしていたロードヴォラーレでしたが、早めに楽をさせたことで徐々に回復。その後も1歩1歩段階を踏んできたことが功を奏して、お盆過ぎからしっかり軌道に乗ってきました。速いところをやっても、目立った反動はなく、この馬なりに体力が備わってきています。

そしてこの近況を受け、、9月中旬以降の入厩のアナウンスがされました。この両親なので気性面の不安はあるでしょうが、父・母ともに身体能力は高いモノを秘めていました。その長所はヴォラーレにもしっかり引き継がれています。幼さ+非力さが残るので、経験を積んでいく必要はありそうですが、ゆくゆくは上のクラスで頑張ってくれるんじゃないかなと期待しています。

« 29日に栗東・西村厩舎へ戻っています。☆ソーディヴァイン | トップページ | JRAの診療所を退院。29日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ヴィッセン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードヴォラーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 29日に栗東・西村厩舎へ戻っています。☆ソーディヴァイン | トップページ | JRAの診療所を退院。29日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ヴィッセン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ