2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組) »

2017年8月27日 (日)

距離短縮はプラス。JRAでの生き残りを賭けた1戦も、ここ2戦のような後方待機策で末脚に全てを賭けて欲しい。☆マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

日曜小倉3R 3歳未勝利(芝1200m)5枠9番 森裕J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:23日に坂路で追い切り

橋口慎師「23日に坂路で追い切りましたが、動きに関しては言うことありません。あとはこの馬の競馬に徹してどこまで末脚を伸ばしてくれるかですね。今週からBコースになり、先行馬有利の馬場になってしまいそうですが、そのような時は先行馬が競い合ってペースが速くなり易い傾向があるので、マンボビートの末脚を信じて自分の競馬に徹してもらおうと思います」(8/24近況)

助 手 23栗坂良 54.0- 38.8- 25.2- 12.9 強目に追う キリシマアスカ(二未勝)馬なりに0.8秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回小倉10日目(08月27日)
3R 3歳未勝利
サラ 芝1200メートル 指定 馬齢 発走10:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タガノイシス 牝3 54 川島信二
1 2 エヴリトリック 牝3 54 北村友一
2 3 イサチルリョウマ 牡3 56 菱田裕二
2 4 メモリーディディ 牝3 54 秋山真一郎
3 5 プラチナバイオ 牡3 56 松山弘平
3 6 ワンダーアマービレ 牝3 54 松若風馬
4 7 レッドフィエルテ 牝3 53 荻野極
4 8 サンバディ 牝3 54 川須栄彦
5 9 マンボビート 牡3 53 森裕太朗
5 10 エイシンプレミアム 牝3 54 小牧太
6 11 ミツルファミリー 牡3 56 鮫島克也
6 12 ミスパッション 牝3 53 鮫島克駿
7 13 タガノフレイア 牝3 54 和田竜二
7 14 カズマデプレシャン 牡3 56 幸英明
7 15 シャイニーホーム 牝3 53 岩崎翼
8 16 ファニーフェロー 牡3 56 浜中俊
8 17 セレッソプレミオ 牝3 54 山口勲
8 18 アルバシュルク 牝3 51 富田暁

○橋口慎師 「前走は外を回るロス。1200mの方がいいと思いますし、展開が向いてくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の中京芝1400mは追い込み一手のマンボビートには辛い条件でしたが、最後は大外からラスト3ハロン33秒9の脚を使っての6着。番組が合わなかっただけで引き続き良い末脚を使えたことは評価できます。

その前走から短期放牧を挟んで臨む1戦。キャリア7戦の身なので、小倉に使えないと道が途絶えてしまうのですが、まずは無事に出走できたことが何より。そして適条件の芝1200mに出走できるだけに何とかこのチャンスをモノにして欲しいです。状態に関しては特に気になるところはなく、順調に仕上がったと思います。

ただ、今週からBコース使用。内の傷んだところがカバーされたので、先行馬有利。マンボビートには高い壁として立ちはだかりそう。また、1分8秒台半ばの決着だと差し届かないかもしれません。今回も良い末脚を使ってくれるでしょうが、逃げ・先行馬がガリガリやってくれて、差し・追い込み馬に有利な流れになってもらいたいです。

レース運びとすれば、ここ2戦の形で良いと思います。下手に道中で動くと、最後の脚が鈍ると思います。出来るだけ道中は脚を溜め、3角過ぎから馬群の外を捲っていく形を。多少強引な競馬で他馬を内に閉じ込めても仕方ないでしょう。

まあ、地方からの出戻りとなっても、この条件なら通用する余地はあると思うので、森裕Jには結果を恐れず、大胆に乗ってきてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)マンボビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ