2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

出資馬一覧

最近のコメント

« 新潟記念へ向けての追い切りを開始。鞍上は田辺Jを予定しています。☆ラストインパクト | トップページ | 当初の予定を変更して再度の新潟戦。切れ味勝負では見劣るので、早めの仕掛けで渋太さが生きる競馬に持ち込んで欲しい。☆インヘリットデール »

2017年8月20日 (日)

小倉の最終週での出走を目指しているも、節が足りるかどうか微妙で…。★ロードバリスタ

Photo_3 ロードバリスタ(セ・昆)父マンハッタンカフェ 母エルテアトロ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。引き続き心身のリラックスに重点を置いており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○昆調教師 「次走までには相応の間隔が必要。そのあたりも踏まえて8月16日(水)も速いタイムは出していません。小倉の最終週あたりで出走が叶えば・・・と思っているものの、優先的にレースを選べぬ立場。状況に応じて柔軟な対応が必要かも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

小倉開催中の出走を自重すれば、スーパー未勝利に使える可能性を残すロードバリスタ。ただ、陣営とすれば、少しでも相手が手薄になりそうな小倉戦でラスト勝負に賭ける模様です。

しかしながら、使ってまもないですから、優先権がない立場では出走できるかどうか微妙。適性のある番組への出走は難しく、出走できるレースへ使うことになるのかなと見ています。

脚力は良いモノがあるのですが、それをレースで発揮できない気難しさを抱えるマンハッタンカフェ産駒。シルクオールディー・ロードストーム・晩年のヴォルケンクラッツと振り返れば同じような経験を積んできています。もう少し学習能力が備わっていれば、結果は違ってきてたんでしょうが…。

1勝を掴む可能性はかなり低いですが、悔いを残さないようにレースへ向かっていって欲しいです。

« 新潟記念へ向けての追い切りを開始。鞍上は田辺Jを予定しています。☆ラストインパクト | トップページ | 当初の予定を変更して再度の新潟戦。切れ味勝負では見劣るので、早めの仕掛けで渋太さが生きる競馬に持ち込んで欲しい。☆インヘリットデール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードバリスタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟記念へ向けての追い切りを開始。鞍上は田辺Jを予定しています。☆ラストインパクト | トップページ | 当初の予定を変更して再度の新潟戦。切れ味勝負では見劣るので、早めの仕掛けで渋太さが生きる競馬に持ち込んで欲しい。☆インヘリットデール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ