2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

出資馬一覧

最近のコメント

« 展開&枠に泣かされるも、直線では一瞬目立つ伸びを披露。悲観するレース内容ではなかったも…。★ロードクエスト | トップページ | 16日に函館競馬場へ移動。来月2日の札幌・芝1500mでのデビューを目指すことに。☆アンブロジオ »

2017年8月18日 (金)

【近況】【画像&ツアー動画更新】シルキーラグーンの16

Photo シルキーラグーンの16(牡・木村)父ディープインパクト

・在厩場所:北海道・早来ファーム

早来ファーム担当者「順調に夜間放牧を継続しながら、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩など初期馴致を行っています。夏場でも食欲旺盛で、活気にあふれていますよ。放牧地で見せる動きは柔軟かつ俊敏で、早生まれの僚馬たちと互角に走りあっている姿からも、5月生まれのハンデを感じません。凛とした表情や、落ち着きのある気性には大物感が感じられ、日々の振る舞いからも一流の素質を感じますし、兄のゼーヴィントに続くような活躍を期待しています。馬体重は387キロです」(8/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最初はあまりピンと来なかったシルキーラグーンの16ですが、更新された画像を見ると、バランスの良さが目を惹きます。遅生まれで精神的な幼さはあっても、人間に反抗するような気難しさはなさそう。確かに顔立ちが良く、血統馬らしい品の良さを感じます。

全兄ゼーヴィントは既に重賞2勝を挙げていますが、同馬も兄に続けるような馬になるかも。今後グングン良い方へ成長してくれることを切に願っています。

« 展開&枠に泣かされるも、直線では一瞬目立つ伸びを披露。悲観するレース内容ではなかったも…。★ロードクエスト | トップページ | 16日に函館競馬場へ移動。来月2日の札幌・芝1500mでのデビューを目指すことに。☆アンブロジオ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 展開&枠に泣かされるも、直線では一瞬目立つ伸びを披露。悲観するレース内容ではなかったも…。★ロードクエスト | トップページ | 16日に函館競馬場へ移動。来月2日の札幌・芝1500mでのデビューを目指すことに。☆アンブロジオ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ