最近の記事

出資馬一覧

« 30日にゲート試験合格。1日にNF空港へ戻っています。☆ピボットポイント | トップページ | 今週の出走馬(7/8・9) »

2017年7月 6日 (木)

最後までジリジリ伸びるも、見せ場を作れねまま8着。レースの流れにスッと乗れないと前進はなかなか難しそう。★ロードバリスタ

Photo_3 ロードバリスタ(セ・昆)父マンハッタンカフェ 母エルテアトロ

7月2日(日)中京3R・3歳未勝利・混合・ダ1400mに岩崎翼Jで出走。16頭立て7番人気で8枠15番からハイペースの道中を12、13、11番手と進み、直線では内を通って1秒2差の8着でした。馬場は稍重。タイム1分26秒8、上がり38秒5。馬体重は6キロ増加の490キロでした。

○昆調教師 「あまり器用なタイプとは言えぬだけに、ワンターンのレースは合うでしょう。ただ、序盤は幾らか忙しかった感じ。1600mぐらいがベターなのかも知れません。それでも最後はジワジワと。稽古での動きを考えれば、流れ次第で更に上位へ来られると思います。ゲートが大人しかったのに加えて馬体重も増加。その点が今回はプラスですね。大きな問題さえ無ければ続戦の予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○昆調教師 「トレセンへ戻ってからも特に変わらぬ様子。あまり時間も残されていないだけに、厩舎で調整を続けようと思います。ただ、優先的に番組を選べぬ立場。どのぐらいの間隔でゲートインが叶うか・・・。距離も含めると小倉に備えるのがベターかも」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後の直線、ジリジリと伸びてくれたロードバリスタですが、勝ち馬から1秒2差の8着。まず、パドックでのイレ込みが心配でしたが、それは許容範囲かな。フックラした馬体でレースへ臨めたかなと思います。

レースぶりですが、ゲートは五分に発進。ただ、スタート部分の芝の行きっぷりが一息。流れに乗れず、中団より後ろ目の位置での競馬になってしまいました。やはり1度この距離を経験しているアドバンテージはバリスタには少なかったです。また、最後の直線の走りは内へモタれ加減。左回りより右回りの方が良さそうです。

レース後のバリスタですが、特に変わりなし。このまま在厩して進めていくことになりますが、今回も優先権を逃したので出走のメドは立ちません。まあ、右回り+ダート地点のスタートが良さそうなので、中京はパスして小倉のダ1700mに備えて欲しいです。

脚力は秘めるも、レースでの成長度(学習能力)が乏しいロードバリスタ。まずはレースの流れに乗り、好位で競馬ができるようにならないとダメでしょうねえ。

« 30日にゲート試験合格。1日にNF空港へ戻っています。☆ピボットポイント | トップページ | 今週の出走馬(7/8・9) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(再ファンド・未)ロードバリスタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30日にゲート試験合格。1日にNF空港へ戻っています。☆ピボットポイント | トップページ | 今週の出走馬(7/8・9) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ