2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | 30日にゲート試験合格。1日にNF空港へ戻っています。☆ピボットポイント »

2017年7月 6日 (木)

最後は力尽きるも、見せ場を作っての5着。外枠を生かして気分良く走れば、これぐらいやれる力はあります。☆ロードギブソン

Photo_3 ロードギブソン(牡・奥村豊)父トーセンホマレボシ 母ハイランドカクテル

7月1日(土)中京7R・3歳未勝利・芝2200mに太宰Jで出走。18頭立て10番人気で8枠16番から平均ペースの道中を2、3、2、2番手と進み、直線では中央を通って0秒8差の5着でした。馬場は稍重。タイム2分14秒6、上がり37秒2。馬体重は2キロ増加の490キロでした。

○奥村調教師 「中間も確認した効果か、ゲートは大人しかったですね。また、今回は外枠からのスタート。プレッシャーを受けずに運べたのが大きかったと思います。水分を含んだコース状態。瞬発力勝負を避けられたのも良かったでしょう。それでも道中は何度も自分でブレーキを掛ける素振り。まだ全力は出し切っていない感じで・・・。ダメージ等を確認した上で新たなプランを検討する方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、7月15日(土)中京・3歳未勝利・混合・芝2200mに太宰騎手で予定しています。

○奥村調教師 「あまり時間が残されておらず、優位にレースも選べる立場。続戦の予定です。ただ、芝の長丁場は来週の1鞍のみ。間隔が詰まるだけに上手くケアして備えましょう。難しい面を持つタイプ。特徴を知る太宰騎手で行くのがベターだと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

待望の外枠引き当て、揉まれずにスンナリ競馬が出来たロードギブソン。途中、行きっぷりが怪しく見えたのは自分でブレーキを掛けているのでしょう。それでも4角を回って直線を向いた時は“これは…”という手応え。馬場に脚を取られ、フラフラする面はありましたが、ギブソンなりの頑張り。ラスト100mぐらいで力尽きましたが、内容の濃い5着。ある程度、力を出し切れば、これぐらいやれる力は備えています。

レース後のギブソンですが、ひとまず順調。ただ、のんびりできる立場ではないので、早速来週の同条件のレースを予定しています。

揉まれ弱い馬ですが、直線でピリッとした脚を使える馬でもありません。個人的には小倉まで待っても良いのかなと思いますし、函館の芝2600mはピッタリのような感じもします。

次走で11戦目。優先権を逃してしまうと、登録抹消を言い渡される可能性が付き纏います。ギブソンの体力がどこまで辛抱できるか心配ですが、気を抜けないレースが続きます。1戦1戦を大事に繋いでいって、その中で1勝できるチャンスを見出していって欲しいです。

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | 30日にゲート試験合格。1日にNF空港へ戻っています。☆ピボットポイント »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | 30日にゲート試験合格。1日にNF空港へ戻っています。☆ピボットポイント »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ