出資馬一覧

« レースの疲れは抜け、角馬場での乗り運動を始めています。☆ロードクエスト | トップページ | 【動画更新】ケイティーズソレル&ドレーク&アンナベルガイト »

2017年7月11日 (火)

この馬向きの馬場になって期待するも、暑さが応えたのか道中の行きっぷり・反応が案外。最後はそれなりに詰めてくるも7着まで。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

土曜中京10R 濃尾特別(ダ1900m)7着(10番人気) 福永J

まずまずのスタートを決めますが、行き脚が付かず最後方でレースを運びます。3コーナーでは気合いを入れるシーンがあり、終始追っ付け通しで直線に差し掛かると、それに応えてジリジリ脚を伸ばして7着でゴールしています。

福永騎手「浜中騎手が騎乗した前々走のレースから、もう少し反応よく上がってくれると思っていましたが、終始追っ付け通しでついていくので精一杯でした。3コーナー手前では気合いを入れていかないと進んでくれなかったですし、ここまで反応が鈍いとは思いませんでした。分かっていればもう少し前から早めに動けばよかったですが、こればかりは結果論なので、次回騎乗する際には今回の反省を活かしたいと思っています。終いはジリジリ脚を伸ばしてくれたので、上手く流れに乗ることが出来ればもっと走っていい馬だと思います」

石坂正調教師「どうしてもテンに置かれる馬なので、展開の助けが必要になりますが、終いはしっかり脚を伸ばしてくれるだけに、どこかで嵌ってくるはずです。長距離輸送が苦手な馬ですし、トレセンに戻って状態を確認して、もし体調面に変わりがなく、想定を見て節が足りそうなら今週の中京・インディアTに向かいたいと思っています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パサパサの良馬場での競馬になったので、前進が期待できるかなと思ったヴィッセンでしたが、今回は道中の行きっぷり・反応が悪すぎました。この要因はパドックの画像を見ても、暑さが応えたのかなと思います。

また、今回は力のある馬が揃っていたので、それなりにレースが流れても、最後の直線でパタッと止まることはありません。それ故、ヴィッセンが後方から詰めてきても、上位を窺うところまでは…。この馬なりに頑張ってはくれているのでしょうが、展開だけでなく相手関係に恵まれないと掲示板以上は難しいです。

今後は状態に問題なければ、週末の中京・インディアTに連闘予定。ヴィッセンを含めて21頭が登録しているので他馬の動向は気になります。ハンデ戦なので何とか枠へ滑り込んで欲しいです。

« レースの疲れは抜け、角馬場での乗り運動を始めています。☆ロードクエスト | トップページ | 【動画更新】ケイティーズソレル&ドレーク&アンナベルガイト »

ヴィッセン」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レースの疲れは抜け、角馬場での乗り運動を始めています。☆ロードクエスト | トップページ | 【動画更新】ケイティーズソレル&ドレーク&アンナベルガイト »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ