最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.549 »

2017年7月 2日 (日)

1月に喉の手術をしたこともあり、ここまでデビューが延びてしまう。良くなってきている最中なので次に繋がる走りを優先して欲しい。★ロードレジスタ

Photo_3 ロードレジスタ(牡・藤原英)父ディープインパクト 母サッカーマム

7月2日(日)中京4R・3歳未勝利・混合・芝2000mに福永Jで出走します。6月28日(水)稍重の栗東・芝コースで5ハロン67.0-51.5-37.2-12.3 4分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒6追走して首遅れ。追い切りの短評は「馬体は上々」でした。発走は11時30分です。

○田代調教助手 「6月28日(水)は初戦でコンビを組む福永騎手の手綱で。初めて芝コースへ入れただけに、多少モタモタしたのは仕方ないでしょう。悪くなかった・・・と言うのがジョッキーの感想。経験馬相手は厳しいものの、どんな走りを見せられるか・・・」

≪調教時計≫
17.06.28 福 永 栗東芝稍 67.0 51.5 37.2 12.3 馬なり余力 タンタグローリア(3歳未勝利)馬なりの内0秒6追走首遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回中京2日目(07月02日)
4R 3歳未勝利
サラ 芝2000メートル 指定 混合 馬齢 発走11:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 テンペスト 牡3 53 富田暁
1 2 サンタナ 牡3 55 義英真
2 3 アーダルベルト 牡3 56 和田竜二
2 4 ガルトマーン 牡3 56 藤岡佑介
3 5 ヤマニンアドルフォ せ3 53 川又賢治
3 6 エオヒップス 牡3 56 菱田裕二
4 7 ペガーズ 牡3 56 横山典弘
4 8 スカイフ 牝3 54 戸崎圭太
5 9 ロードレジスタ 牡3 56 福永祐一
5 10 スリーソードシチー 牡3 54 荻野極
6 11 ピュアラブ 牝3 54 太宰啓介
6 12 グランドホール 牝3 51 森裕太朗
7 13 ラニカイブルーム 牡3 56 松山弘平
7 14 リープジーン 牝3 54 幸英明
7 15 スズカマイゲスト 牡3 56 北村友一
8 16 トウシンアサヒ 牡3 56 高倉稜
8 17 クロスアミュレット 牝3 54 M.デムーロ
8 18 バーボネラ 牝3 54 大野拓弥

○田代助手 「体質が弱くてデビューが遅れたが、水準の時計は出るようになってきた。長く脚を使うタイプ。素質はありそうだよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1勝するのに苦闘を続けている私のロード3歳勢。そんな中、血統的に頑張ってもらわないといけないサッカーマムの14ことロードレジスタがようやくデビューとなります。

骨折など大きな怪我はなかったのですが、2歳夏に暑さにクタッとし一旦ペースダウン。2歳の暮れに初入厩できましたが、年が明けてゲート試験を突破した時に今度は喉の違和感が判明。獣医師との協議の結果、手術を行うことに。一旦北海道へ逆戻りしたので、態勢が整うのに時間を要してしまいました。

再入厩となったのが5月18日。そこから丹念に攻めを積んでデビューの日を迎えました。動きに関してはひと追い毎に良くなってきましたが、目立つ動きとは言えず。併せ馬で遅れるケースが多いのも事実です。残念ながらスパッと切れる脚は使えないかも。芝の実戦で変わってくれれば嬉しいのですが…。また、中京の芝をよく理解している福永Jの手腕に期待です。

ただ、冷静に捉えると、今回が初めての競馬。良くなってきている最中でもあるので、初戦から勝ち負けというよりは次に繋がる走り・内容を優先して欲しいところ。最後の直線はしっかり脚を繰り出して、確かな伸びを見せてくれることを願っています。

« シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.549 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードレジスタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.549 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ