出資馬一覧

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.513 | トップページ | 1月に喉の手術をしたこともあり、ここまでデビューが延びてしまう。良くなってきている最中なので次に繋がる走りを優先して欲しい。★ロードレジスタ »

2017年7月 2日 (日)

シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:2回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も脚元の状態は落ち着いていることから、坂路調教のペースを徐々に上げています。コンスタントに出走できればいいのですが、脚部不安があるため、どうしても間隔が空いてしまい、体が緩んだり中身の方も伴わなかったりという悪循環になっている印象を受けますね。それでも動きはだいぶ上向いてきましたし、今後も何とか上手く調整して新潟開催の内に復帰させたいと思っています。馬体重は474キロです」(6/29近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「この中間もいい状態を保っていますし、体調面も問題ありません。西村調教師と今後の予定について相談したところ、秋競馬が始まるまで、こちらで調整することになりました。時間が十分にあるので、一度進められるところまでペースを上げ、その後は小休止を挟んでそれまでの疲れを取ってから、再びペースを上げていくつもりです。馬体重は548キロです」(6/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

足元がパンとしていないパブロ。それ故、詰めて使うのは難しいですが、今のところは我慢が利いているので、攻めを1歩1歩強化できています。このまま無事に進めて行けば、夏の新潟でレースを行えるでしょう。ただ、毛色から暑さに強いという感じはなく…。体調の変化にも十分気を配って欲しいです。

ソーディヴァインは脚元の不安が和らぎ、普通キャンターを消化。すぐにペースアップが叶いそうですが、夏場は無理しない方針が決定しています。計画どおりに調教をこなしていってくれればと思います。馬体重が増えすぎることは避けてもらいたいです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.513 | トップページ | 1月に喉の手術をしたこともあり、ここまでデビューが延びてしまう。良くなってきている最中なので次に繋がる走りを優先して欲しい。★ロードレジスタ »

ソーディヴァイン」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.513 | トップページ | 1月に喉の手術をしたこともあり、ここまでデビューが延びてしまう。良くなってきている最中なので次に繋がる走りを優先して欲しい。★ロードレジスタ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ