出資馬一覧

« シルクなお馬さん(関東OP馬・NF天栄組) | トップページ | 15日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆ロードセレリティ »

2017年6月19日 (月)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア)

Photo アンナベルガイト

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日はトレッドミル

担当者「トモにまだ緩さが残る状態で速めの調教を行うと前に負担がかかるようで、首から肩にかけて張ることがあるのでショックウェーブで治療を行い、騎乗する日とトレッドミルで調整する日を決めて調教を行っています。まだ体をうまく使い切れていない状況ですが、それでもハロン15秒を切るペースで最後までしっかり走れているので、パンとしてくればかなり楽しみな存在です。8月下旬の入厩に向けて焦らずに取り組んでいきたいと思います」(6/15近況)

Photo_3 ダイアトニック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回周回コースでハロン25秒のキャンター2500m

担当者「この中間も周回コースで乗り込んでいます。若干これまでの疲れが出てきたのか、皮膚病が少し窺えるので、ケアをしながら良化を図っていきたいと思います。ただ、調教は順調に行えていることで、筋肉がついて良い体付きになってきましたし、煩いところがあるものの、人には従順ですから、この調子でどんどん調教メニューをこなしていきたいと思っています。馬体重は514キロです」(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンナベルガイドは以前『前駆だけで走ってしまうので、首・腕に疲れが出ないように…』と示唆されていましたが、速いところを行うと馬体に反動が出てしまう様子。満口になった途端、トレッドミルを併用し出したのは嫌な感じですが、先を急がずにコツコツと鍛えていくしかありません。そして怪我をしないように細心の注意を。

ダイアトニックは引き続き周回コースでの乗り込み。皮膚病の症状が出て、疲れを感じさせますが、今のところは許容範囲。ただ、暑さに強くないでしょうから、これ以上の疲れのサインを見落とさないようにお願いしたいです。早めにリフレッシュさせることも検討して欲しいものです。

« シルクなお馬さん(関東OP馬・NF天栄組) | トップページ | 15日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆ロードセレリティ »

アンナベルガイト」カテゴリの記事

ダイアトニック」カテゴリの記事

ドレーク」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関東OP馬・NF天栄組) | トップページ | 15日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆ロードセレリティ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ