出資馬一覧

« ケイアイファーム生産馬☆2017 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) »

2017年6月27日 (火)

シルクなお馬さん(牡馬・北海道調整組)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回トレッドミルでダク、残りの日はウォーキングマシン

担当者「ウォーキングマシンで様子を見てきましたが、脚元の状態は良い意味で落ち着いていますので、この中間からトレッドミルでダクを始めています。一つステップアップできたのは良かったですし、様子を見ながらキャンターに移行していくタイミングを図っていきたいと思います」(6/23近況)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回トレッドミルで常歩、残りの日はウォーキングマシン

担当者「この中間もトレッドミルで15分の常歩を中心に調教を行っています。運動量が多くないので仕方のないところがありますが、馬体重562キロの数字が示すように、馬体を見ても緩さが目に付きますし、脚元への負担を考えてもあまり大きくは増やしたくないところですね」(6/23近況)

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・次走予定:札幌開催
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、残りの日はトレッドミルでハロン22~30秒のキャンター

担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。坂路では手応え良く登ってこれていますし、やはり力がある馬だと感じますが、結果を見るとそれがレースに行って上手く繋がっていない感じがしますね。こちらでも出来るだけ、精神的な部分によく注意を払いながら、調教を進めていきたいと思います」(6/23近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:舎飼

担当者「この中間は舎飼で様子を見ている状況ですが、患部に腫れ・熱感は見られるものの、良い意味で状態は安定しています。獣医とよく相談し、ゴーサインが出れば、曳き運動等の軽めのところから動かしていくことになると思います」(6/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

インペリオアスールはウォーキングマシンのみの生活から半歩前進。トレッドミルで軽く動き出しています。トントン拍子には行きませんが、着実に前進を図っていって欲しいです。

ディグニファイドは骨折箇所の抜糸を終え、引き続きトレッドミルで運動中。良い感じに進んでいますが、馬体重が増えすぎないように上限を決めておいて欲しいです。

ワンダフルラスターは札幌開催での出走を目指して、攻めを強化中。動きは500万下にいる馬ではありませんが、集中力の途切れ方が激しい同馬。それを改善するのは至難の業です。

ウォリアーズクロスは術後で静養中。まずは患部の腫れ・熱感が取れてくるまでは無理はできません。素直に大人しく退屈な日々を過ごして欲しいです。

« ケイアイファーム生産馬☆2017 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) »

ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

ディグニファイド」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(地方競馬)インペリオアスール」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケイアイファーム生産馬☆2017 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ