出資馬一覧

最近のコメント

« 芝の短距離に適性あり。行き脚が付かず末脚勝負に徹することになったのも却ってプラスに。正直ビックリの2着。☆マンボビート | トップページ | 最終障害でタイミングが合わず、リズムを乱したのは痛かったも、最後まで渋太く頑張って4着。レースぶりは徐々に良くなっています。☆リミットブレイク »

2017年6月14日 (水)

ロードなお馬さん(2歳馬・藤原英厩舎)

Photo_6 シグナライズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。6月7日(水)測定の馬体重は491キロ。

○当地スタッフ 「上々のフットワークです。前向きで一生懸命な面が目立っていましたが、最近は併せ馬でも良い意味でリラックスできるように。気持ちを乗せようと思えば乗せられるタイプなだけに、明らかなプラス材料だと思います。入厩へ向けて順調でしょう」

Photo_6 ロードダヴィンチ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1800m。6月7日(水)測定の馬体重は508キロ。

○当地スタッフ 「予定通りに辿り着きました。輸送を経て若干身体が減った模様。でも、飼い葉をしっかりと食べているだけに、時間の経過と共に元へ戻ると思います。今のところは気に掛かる癖は認められずに扱い易い印象。具合を探りながらペースを速めましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シグナライズは千葉でもパワフルな動きを披露。血統馬らしい性能の高さは確かでしょう。あとはレースへ行って、無駄なことにパワーを浪費しなければ。また、1つ歯車が狂うと、走る気力をなくしそうな気もするので、1つ1つ丁寧に教え込んでいって欲しいです。

ダヴィンチは北海道からの長旅を無事終えて千葉の分場へ。少し馬体は寂しくなったようですが、これは時間が解消してくれるでしょう。まだまだ新馬戦が始まったばかり。今しばらくはマイペースを貫き、馬体の成熟度を高めてもらいたいです。

« 芝の短距離に適性あり。行き脚が付かず末脚勝負に徹することになったのも却ってプラスに。正直ビックリの2着。☆マンボビート | トップページ | 最終障害でタイミングが合わず、リズムを乱したのは痛かったも、最後まで渋太く頑張って4着。レースぶりは徐々に良くなっています。☆リミットブレイク »

シグナライズ」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝の短距離に適性あり。行き脚が付かず末脚勝負に徹することになったのも却ってプラスに。正直ビックリの2着。☆マンボビート | トップページ | 最終障害でタイミングが合わず、リズムを乱したのは痛かったも、最後まで渋太く頑張って4着。レースぶりは徐々に良くなっています。☆リミットブレイク »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ