出資馬一覧

« 今回も脚抜きの良い馬場での1戦。レースぶりは悪くないも、時計面で限界があるので最後は苦しくなって伸びあぐねてしまう。★ロードプレステージ | トップページ | 今週の出走馬(7/1・2) »

2017年6月29日 (木)

次走の鞍上は福永Jに決まりました。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:28日に坂路で追い切り
・次走予定:中京7月8日・濃尾特別(福永J)

石坂師「28日に坂路で追い切りました。雨が降っていたものの、比較的馬場が良い時間帯だったこともあって、脚を取られることもなく最後までしっかり走ってくれました。放牧先でじっくり乗り込んでもらっていたことで、馬体は緩んでいませんし、活気も窺えますから、いい状態で来週の競馬に臨めると思います。ジョッキーは福永騎手にお願いしています」(6/28近況)

助 手 28栗坂稍 53.6- 38.9- 25.5- 12.9 一杯に追う ミリッサ(古1000万)一杯を0.1秒追走0.4秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の中京・濃尾特別への出走を予定しているヴィッセン。1週前追い切りにあたる28日は坂路でビシッと追われています。

中身は追走して突き放された格好ですが、相手はマイル以下を得意とする素質馬。ヴィッセンとすれば、むしろ上々の時計で駆けている部類だと思います。今のところ暑さにクタッとしている感じはなく、元気一杯です。

発表されてなかった次走の鞍上は福永Jに決定。ソツなく乗ってくれる鞍上ですし、直線は外へ回さずに馬群を割ってくるような競馬を見せて欲しいです。ただ、右回りの方がスムーズなイメージがあります。

« 今回も脚抜きの良い馬場での1戦。レースぶりは悪くないも、時計面で限界があるので最後は苦しくなって伸びあぐねてしまう。★ロードプレステージ | トップページ | 今週の出走馬(7/1・2) »

ヴィッセン」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回も脚抜きの良い馬場での1戦。レースぶりは悪くないも、時計面で限界があるので最後は苦しくなって伸びあぐねてしまう。★ロードプレステージ | トップページ | 今週の出走馬(7/1・2) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ