出資馬一覧

« ロードなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) | トップページ | 終わってみればこの距離は長かったも、3角過ぎに外から捲られて精神面の脆さを出してしまったのが痛かった。★メロウハート »

2017年6月28日 (水)

距離延長でバテない強みを生かせると思ったも、道中で押し上げていく脚が使えなくて…。5着確保が精一杯。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜函館4R 3歳未勝利(芝2600m)5着(1番人気) 蛯名J

まずまずのスタートから押していくも行き脚が付かず、道中は7番手辺りを追走、2周目の向正面から促されますがペースは上がらず、直線での伸び脚もジリジリで大きく順位を上げられず、5着でゴールしています。

蛯名騎手「スタートは出ているのですが、二の脚が速くないので、考えていたよりもポジションが後ろになってしまいました。そこから前に付けようとしても大きく外を回らなければならず距離をロスしてしまいますし、内に潜り込もうにも一旦後ろに下げないと入れない状況でしたから、あの位置からレースを進めました。2周目の向正面で上がっていこうと思ったのですが、促しても進んで行きませんでしたね。決してバテているわけではないものの、緩急のある脚が使えないんです。距離を延ばすことでそういった部分が上手くカバーできればと思ったのですが、この距離だとけん制し合って団子になってしまい、余計に瞬発力を求められる形になってしまう可能性がありますし、スタートして最初のコーナーまでの距離が短い分、ブライトクォーツのように行き脚が付かない馬は後ろからの競馬になってしまう可能性が高いです。それであれば、2000mの方が最初のコーナーまで距離があるので、押して行けばもう少し前に付けられるかもしれませんし、前走のように内々を回って距離を稼いで、最後に脚を使うような形もできて良いと思います。それでもダートを使っていた頃と比べると、しっかりとした競馬ができるようになってきていますし、チャンスが回ってくる可能性はあると思いますよ」

荒川調教師「ジョッキーは勝った馬の位置くらいに付けようと思っていたようですが、スッと行き脚が付くタイプではないですし、他の速い馬に良いポジションを取られてしまいましたね。それに向正面で早めに上がっていこうと仕掛けたのですが、上がっていけませんでした。体力がある馬なので決してバテているわけではないものの、ワンペースでずっと最後まで走り切ってしまっている感じですね。距離を延ばすことで変わり身が見られたらと思ったのですが、それほど進展は見られませんでしたし、どちらかと言うと前走の方が内容的には良かったように思います。また距離を戻すことも含めて、この後のことはレース後の状態を見て判断させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団の外で流れに乗って、5ハロン標から仕掛けて徐々に進出。ただ、コーナーでは5頭分の外を回されたし、反応自体も一息。流れ込んだ程度で入着まで。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:函館7月16日・芝2000m

荒川師「連闘後ですが、滞在していることもあって、そこまでダメージは見られません。距離が延びて追走が楽になると思っていましたが、レース内容としては2000mの方が良かったので、次走は距離を戻す方向で考えています。今週は疲れを取るメニューで状態を確認し、来週から普通に乗り出していこうと思います。このまま変わりないようであれば、7月16日の函館・芝2000mに向かいたいと考えています」(6/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

簡単にバテない強みを芝2600mの舞台で存分に発揮してくれるものと期待したブライトクォーツですが、このレースで捲っていく脚が使えないことも判明。本当の意味でのワンペースの馬です。騎手が替わっても、ブライトクォーツを動かすのは難しそうです。

結局、レース運びとすれば、内々で距離ロスなく追走し、直線はバテない強みを生かすしかなさそう。ただ、Hペースになると、追走に手間取りそうですし、Sペースでは先行している馬を交わしていく脚は使えないでしょう。大崩れはしなくても、これ以上に着順を上げるのは無理に近いかもしれません。相手関係や頭数に恵まれ+人気馬の凡走など相当恵まれないと…。

レース後のブライトクォーツですが、相応のダメージはあっても、クタっとするほどでもなし。このまま函館競馬場に滞在して中2週のローテで16日の芝2000mへ向かう予定です。

« ロードなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) | トップページ | 終わってみればこの距離は長かったも、3角過ぎに外から捲られて精神面の脆さを出してしまったのが痛かった。★メロウハート »

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳上牡馬・牧場組) | トップページ | 終わってみればこの距離は長かったも、3角過ぎに外から捲られて精神面の脆さを出してしまったのが痛かった。★メロウハート »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ