最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】ダイアトニック | トップページ | 向正面で動いていってポジションを大きく押し上げたのが勝因。早め先頭でフワフワしながらも、後続の追撃を封じて待望の初勝利を挙げる。☆ロードゼスト »

2017年6月22日 (木)

今回も内枠で力を出し切れなかったも、勝ち馬とコンマ5秒差。芝のこれぐらいの距離は合っている。★ロードギブソン

Photo_3 ロードギブソン(牡・奥村豊)父トーセンホマレボシ 母ハイランドカクテル

6月17日(土)阪神6R・3歳未勝利・混合・芝2400mに太宰Jで出走。17頭立て13番人気で2枠3番からスローペースの道中を3、3、6、5番手と進み、直線では最内を通って0秒5差の7着でした。馬場は良。タイム2分25秒9、上がり36秒0。馬体重は12キロ増加の488キロでした。

○太宰騎手 「スタートから促して行ったものの、あの位置を取るのが精一杯でしたね。周囲を気に掛ける素振りは無し。ただ、3コーナーでは既に追い通しの感じで・・・。ゴール後もバテていない様子を見ると、まだ全力を出し切っていない印象。このぐらいの条件を使いつつ、展開とメンバーに恵まれれば・・・かも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタートから出鞭を入れて好位のインヘ。4角では手応えに余裕がなかった。直線は伸びずバテずで流れ込み。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、7月1日(土)中京・3歳未勝利・芝2200mもしくは7月15日(土)中京・3歳未勝利・混合・芝2200mに予定しています。

○奥村調教師 「12キロ増は休養前に減っていたのが戻った分でしょう。ただ、今回も内枠。希望通りに行きませんね。太宰騎手の手が早々に動いたものの、最後の直線は渋太く粘るような格好。気性面の難しさが能力を妨げている感じで・・・。在厩で調整します」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダートで2秒近く負けていたことを踏まえれば、今回7着とはいえ勝ち馬とコンマ5秒差。これぐらいの距離の芝を使っていくのがベターでしょう。ただ、内枠ではどうしても能力全開とは行きません。

今回、直線で一瞬前が開いたのですが、そこから伸びてくるかなと見ていたのですが、そこから伸びずバテずで…。毎回内枠が当たり、道中は馬群の内側でロスのない追走。一般的には悪くない騎乗ですが、結果は毎回同じ。さすがに乗り方を工夫して欲しいです。気難しい面があるので、勝負どころでは馬群の外を回した方が力を出せる筈。ここ2走の走りからスタミナは豊富なタイプでしょうし。また、今にして思えば、気難しさを緩和する意味で早めに去勢手術を行っていても良かったのかなと…。

レース後のギブソンですが、相応の疲れはあるでしょうが、全力を出し切っていない分、余力を残している筈。使えるかどうか分かりませんが、中京の開幕週からスタンバイです。

既に9走し、これからのレースはより進退を賭けた戦いに。掲示板を確保できなければ、あと2戦でアウトかもしれません。まずは何とか次走で外枠を引き当ててもらいたいです。

« 【動画更新】ダイアトニック | トップページ | 向正面で動いていってポジションを大きく押し上げたのが勝因。早め先頭でフワフワしながらも、後続の追撃を封じて待望の初勝利を挙げる。☆ロードゼスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】ダイアトニック | トップページ | 向正面で動いていってポジションを大きく押し上げたのが勝因。早め先頭でフワフワしながらも、後続の追撃を封じて待望の初勝利を挙げる。☆ロードゼスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ