出資馬一覧

« 【近況】【画像更新】ロードヴォラーレ | トップページ | 【動画更新】ダイアトニック »

2017年6月21日 (水)

直線は窮屈な内を突くも、最後までこの馬らしい伸びで4着。連闘で今週の芝2600mを予定しています。☆ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜函館6R 3歳未勝利(芝2000m)4着(7番人気) 蛯名J

まずまずのスタートを切るも行き脚つかず、中団より後方からレースを進めます。向正面から促しつつ追走し、3,4コーナーでは内の経済コースを通って前との差をグッと詰めると、直線は狭いスペースを割って伸び、差のない4着でゴールしています。

蛯名騎手「外を回して差し切るほどの脚は使えないと思ったので、最後は内を突きました。狭いところを割ってよく差を詰めていますが、もう少しでしたね。今回はいつもに比べたら前半は付いていけた方だと思いますが、もう少し距離を延ばす方が追走も楽になると思います。バテない強みはありますからね。洋芝は合っていると思いますし、チャンスは十分に出てきたと思いますよ」

荒川調教師「ここまで来たら勝ちたかったですね。今週の函館コースは時計が速いので、大外を回すわけにもいかず、内を突いたようですが、もう少しスペースが空いていれば差し切っていたかもしれません。ここに来てようやく成績が安定してきましたし、何とかしたいところですね。蛯名騎手は距離を延ばす方が良いと言っていましたから、この後の状態に変わりなければ、連闘で芝2600mに行きたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

イレ込みはなく、落ち着いていた。道中は中団、馬群の中で前を壁にして我慢を利かせる。内からスルスルと位置を上げると、4角ではズラッと前が壁になったが、進路ができてからはジワジワと差を詰める。1戦ごとに内容が良化している。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初めての滞在競馬で戸惑いがあるかなと心配したブライトクォーツでしたが、それは問題なし。スタートは五分に出るも、鞍上が促しても中団よりやや後ろでの追走。個人的にはもう少しスッと前へ行けるかなと思ったのですが、ブライトクォーツにはこれが精一杯なんでしょうね。道中もそう手応えは良くなかったと思いますが、4角を回ってくる時は良い雰囲気。ただ、内の狭いところを回ってきていたので、あとはスペースが開くかどうか。

実際、進路はなく、詰まりそうな感じでしたが、付かず離れずの感じで伸びていました。ただ、差し切るほどの勢いは…。4着はこれまでの最高着順ですし、頑張った方だと思います。洋芝&速い時計にそれなりに対応できたのも収穫でしょう。

また、レース後、蛯名Jが『もう少し距離を伸ばす方が追走に楽』『バテない強みがある』と進言。個人的にもっと長い距離が合うと見ていたので、嬉しいコメントでした。そしてそれを受けて今週の芝2600mへの連闘を予定しています。状態に気になるところがあれば自重して欲しいですが、滞在競馬の連闘はそれほど負担はないでしょう。良い意味でピリッとしてくるでしょうから、今から今週の競馬が楽しみです。

先週の阪神で11戦目で初勝利を手に入れたロードゼスト。同馬のように芝の中距離で安定感が出てきたブライトクォーツ。豊富なスタミナを存分に生かして待望の初勝利を掴んでもらいたいです。

« 【近況】【画像更新】ロードヴォラーレ | トップページ | 【動画更新】ダイアトニック »

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】【画像更新】ロードヴォラーレ | トップページ | 【動画更新】ダイアトニック »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ