出資馬一覧

« 左トモの歩様に違和感が出てペースダウンしています。★ヴェルトゥアル | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2017年6月 6日 (火)

シルクなお馬さん(牡馬・北海道組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「この中間も舎飼で様子を見ています。患部の状態は良い意味で安定しており、飼い葉をしっかりと食べているように体調面は悪くありません。獣医からはトレッドミル開始まで、およそ2ヶ月かかる見込みと言われていますので、ゆっくりと立ち上げていきたいと思います」(6/2近況)

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「先週無事にこちらへ到着しており、輸送による大きな疲れも見られませんでしたので、トレッドミルで軽めのキャンターを行っています。このまま運動を続けながら、周回・坂路コースでの乗り込みへと移行するタイミングを図っていきたいと思います」(6/2近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン 

担当者「引き続き、ウォーキングマシンでの運動を行っています。馬体重は510キロと、しがらき在厩時に比べて10キロほど増えてしまっていますが、運動量が少ないので仕方のないところだと思います。ただ脚元への負担を考えても、あまり大きく増えないように気を付けながら調整していきたいところです」(6/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは手術してまもないので、引き続き舎飼。焦って骨膜が出来ると厄介なので、ここはじっくり進めるしかありません。また、脚元の具合が落ち着き次第、去勢手術も行うものと思います。

ワンダフルラスターは長旅を考慮して軽めの調整。脚元等は丈夫なので、スムーズに調教を高めていくことができるでしょう。何とか走ることに気持ちを出して欲しいです。

インペリオアスールは引き続き軽めの調整。患部の具合を見て、色々検討はしてくれていると思います。ただ、3歳未勝利のリミットが刻々と迫ってくるだけに…。ここで停滞していまうのは正直痛いですし、悩ましいです。

« 左トモの歩様に違和感が出てペースダウンしています。★ヴェルトゥアル | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

インペリオアスール」カテゴリの記事

ディグニファイド」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ワンダフルラスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左トモの歩様に違和感が出てペースダウンしています。★ヴェルトゥアル | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ