出資馬一覧

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(高野厩舎) »

2017年6月 9日 (金)

3日の調教後、右前の膝に腫れと熱感。前回と同じ右第三手根骨の骨折が判明しました。★ウォリアーズクロス

Photo ウォリアーズクロス(牡・国枝)父Warrior's Reward 母Dattts Cool

・在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧

国枝師「3日の調教後、右前の膝に腫れと熱感が出て、歩様にも出たのでレントゲン検査を行ったところ、右第三手根骨の骨折が見つかりました。前回と同じ骨ですが、剥離したのは前回とは違う場所で、今回も全治6か月の診断がおりました。左トモの弱さ故に、どうしても右前の負担が大きくなるのだと思います。7日に一旦天栄へ放牧に出しますが、近々北海道に移動し社台クリニックで手術を行う予定です」(6/7近況)

⇒⇒9日(金)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動する予定です。(8日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の東京・ダ1300mで連勝を期待していたウォリアーズクロス。坂路オンリーの追い切りながら丹念に時計を出していました。これなら良い感じでレースへ行けると思っていたのですが、3日の調教後に右前の膝に腫れ・熱感。歩様にも違和感が出て、詳しい検査を行ったところ、右第三手根骨の骨折が判明してしまいました。

前回と同じ骨を骨折した訳ですが、場所自体は違うとのこと。ただ、左トモに弱さを抱えるので、対面となる右前への負担が大きいです。

現在、ウォリアーズクロスはNF天栄へ移動済。そして本日NF空港へ向けて出発するとのこと。

再度、レースが開いてしまいますが、今にして思うと、前回いきなり勝てたことは大きいですね。今は手術を無事終え、淡々と復帰へ向けての道のりを歩んでくれることを願っています。また、この機会に左トモのケア・治療を併行して進めてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(高野厩舎) »

ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(高野厩舎) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ