2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関東馬・NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2017年5月 4日 (木)

自分との戦いに勝ってレースへ臨めれば、恥ずかしい競馬にはならない筈。連勝を伸ばして欲しい。☆リゾネーター

Photo_3 リゾネーター(牡・牧)父Blame 母Bluegrass Sara

木曜園田10R 兵庫チャンピオンシップ(Jpn2・ダ1870m)8枠11番 木幡巧J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで30日に時計

牧師「30日に木幡巧也騎手が騎乗し、坂路コースで追い切りを行い、先行・同入しています。予定通り1日に園田競馬場に向かいましたが、輸送も無事にクリアし現地でも順調に調整できています。いつも競馬は上手ですから、初の地方のコースでも対応してくれると思っています。とにかく一戦一戦、馬に実が入って成長していることを実感しています。ここはいい結果を期待したいですね」(5/3近況)

木幡巧 30南坂稍 57.9- 42.9- 28.1- 13.6 馬なり余力 ギャラントグリフ(古500万)馬なりに0.3秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5月4日(木・祝)
園田10R 第18回兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)
サラ ダ1870メートル 15:55発走
1枠 1番クイーンマンボ(JRA・54・北村友)
2枠 2番ハリアー(笠松・54・筒井勇)
3枠 3番ブラックトリガー(兵庫・56・松浦政)
4枠 4番ナムラアイドル(兵庫・54・大山真)
5枠 5番シゲルコング(JRA・56・内田博)
6枠 6番ノーブルサターン(JRA・56・鮫島良)
6枠 7番タガノディグオ(JRA・56・川島信)
6枠 8番クマリ(笠松・54・森島貴)
7枠 9番ナチュラリー(兵庫・56・下原理)
7枠10番キョショウ(兵庫・56・川原正)
8枠11番リゾネーター(JRA・56・木幡巧)
8枠12番ウリャオイ(笠松・54・池田敏)

牧師「2日朝に現地入り。輸送の疲れもなく、調整はうまくいっている。今までやってきた相手を考えれば負けられない」(スポニチより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

未勝利勝ちから3連勝でOP・伏竜Sまで勝ったリゾネーターが次のターゲットに設定したのが園田の兵庫チャンピオンシップ。JRAのライバルの出走数が制限されるのは有利ですし、パワー型のダート馬なので、地方の深い砂も対応出来る筈でしょう。

あとは放牧を挟まず、厩舎に滞在しての2戦目がどうか。そして関西への長距離輸送がどうかに尽きます。まずは自分との戦いをしっかり制して、良い状態でレースへ臨めるかが重要になってくるでしょう。

その対応策として早めの移動を選択。近況報告を見る限り、大きな問題はなかった様子。ただ、直前の攻めは軽くなったので、前走から更に馬体重が増えての出走はちょっと歓迎できません。

相手関係ですが、未対決のクイーンマンボ・タガノディグオの2頭が強敵。500万下を勝ったばかりとは言え、走破時計は優秀です。また、リゾネーターは手前の替え方が下手なので、追い比べに持ち込まれると分が悪いでしょう。目標にされる立場も楽ではありません。これらのウィークポイントを木幡巧Jがどう補ってくれるか。外目の枠が当たったのは良かったです。

自滅しない限り、恥ずかしい競馬にはならないと思いますが、ここもクリアして連勝を伸ばせるかどうか。勿論、大いに期待はしていますが、未知な部分もあるだけに不安も感じています。

« シルクなお馬さん(関東馬・NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関東馬・NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ