出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(入厩組) | トップページ | 5日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆インヘリットデール »

2017年5月 9日 (火)

【近況】【画像更新】アンブロジオ

Photo アンブロジオ(牡・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1~2本、残りの日は角馬場でフラットワーク

担当者「坂路での行きっぷりが良い反面、折り合いをつけるのに難しいところはありますが、時間を掛けていく毎にテンションが上がり過ぎることなく、スムーズに走れるようになってきました。順調に力を付けてきていることで、素軽くなり、前向きな走りで坂路を登坂しています。飼い葉食いは良好で、日に日に馬体重も増えていますし、体つきがしっかりして競走馬らしくなり、夏にかけて更に良化してくれそうです。先日、菊沢隆徳調教師が状態を確認したところ、『だいぶしっかり乗り込めていますね。このまま順調なら6月の函館開催で入厩させたいと考えています』と仰っていました。現在は坂路でハロン16秒から15秒まで脚を伸ばしていますが、このまま入厩に向けて徐々にペースアップしていきたいと考えています。馬体重は449キロです」(5/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬体の完成度は高い反面、精神面の幼さが目立つのがアンブロジオ。走りは素軽く、芝の実戦へ行って良さそうですが、口が硬く、折り合いの難しさが目立ってきています。これから厩舎へ移動した際、色々と我慢させることをまずは覚えさせて欲しいと思います。

今後の予定・展望として、夏の北海道開催が始まると1度入厩へ。まずはゲート試験に挑戦ということでしょう。その後、美浦へ連れていくのか牧場へ戻すのか、それとも北海道開催でデビューとなるのか。先週のNHKマイルでG1調教師の仲間入りとなった菊沢師がどう考えているか早く知りたいところです。個人的には軽い走りをするので、デビューさせるなら夏の新潟を希望します。

« ロードなお馬さん(入厩組) | トップページ | 5日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆インヘリットデール »

アンブロジオ」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(入厩組) | トップページ | 5日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆インヘリットデール »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ