最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 障害を跳ぶごとに後退していった前走。スピードを要求される新潟だと余計に辛そう。今回も苦戦は免れません。★リミットブレイク | トップページ | 来週21日の新潟・高田城特別で復帰予定。☆ロードプレミアム »

2017年5月13日 (土)

レース1週前追い切りをCWコースで消化。★ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・角居)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:10日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都5月20日 平安S・G3(四位J)

担当助手「10日にCWコースで追い切りました。なるべく併走馬から離れた位置で追走していったのですが、目標となる馬がいると一気にスイッチが入って掛かり気味になってしまいました。その分だと思いますが、直線で併せにかかって追い出すと、併走馬を捕まえ切ることが出来ませんでした。ただ、息づかいは良くなっていますし、動きもバテているわけではないので、順調に仕上がってきていると思いますよ。1週前で長めからしっかり時計を出しても状態は変わりありませんので、引き続き来週の競馬に備えて調整していきたいと思います」(5/10近況)

助 手 6栗坂良 64.2- 46.7- 29.9- 14.3 馬なり余力
助 手 7栗坂良 52.7- 38.0- 24.9- 12.7 強目に追う
助 手 10CW良 65.8- 51.6- 38.1- 12.4 稍一杯追う バリオラージュ(三未勝)馬なりの外を1.4秒追走3F併0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

よくよく考えれば、出走が来週に迫っていたラストインパクト。丹念に時計を出し、急ピッチで調整を進めていますが、追い切りの内容・中身は一息。どうも引っ掛かり癖が出てきて、いざ追い出してからが甘くなってしまいます。前向きな気持ちがあるのは良いのですが、実戦で上手に乗りこなすのは容易ではなさそう。最終追いでは実戦で手綱を取る四位Jに跨ってもらい、1度感触を掴んでおいて欲しいです。

次走でダート2戦目。前走でもダートの走りは悪くありませんでした。ただ、鼻出血でゆっくり立て直してきた背景+追い切りでの動きから、来週のレースはひと叩きの場と考えた方が良いのかもしれません。

« 障害を跳ぶごとに後退していった前走。スピードを要求される新潟だと余計に辛そう。今回も苦戦は免れません。★リミットブレイク | トップページ | 来週21日の新潟・高田城特別で復帰予定。☆ロードプレミアム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 障害を跳ぶごとに後退していった前走。スピードを要求される新潟だと余計に辛そう。今回も苦戦は免れません。★リミットブレイク | トップページ | 来週21日の新潟・高田城特別で復帰予定。☆ロードプレミアム »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ