2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« スタートで後手を踏んだのが全て。気難しさを緩和するため、去勢手術することが決まっています。★ディグニファイド | トップページ | 冴えない近走成績から期待はしていなかったも、鞍上の好リード・展開などが噛み合って3着とまだまだやれるところを示す。☆ヴィッセン »

2017年5月 5日 (金)

今週の出走馬(5/8・9)

<土曜日>

Photo_2 ブライトクォーツ

京都5R・3歳未勝利・芝2000mに松山Jとのコンビで出走します。

Photo_2 シルクドリーマー

東京10R・メトロポリタンS・芝2400mに石川Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ナイトバナレット

東京11R・NHKマイルC(G1)・芝1600mに藤岡佑Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロード馬1頭が除外になり、今週はシルクの3頭がスタンバイ。

期待というか注目はやはりG1に出走するナイトバナレット。中谷Jとのコンビで頑張ってきましたが、先週の競馬で痛恨の騎乗停止。今回は藤岡佑Jとのコンビとなりました。一癖ある馬なのでテン乗りは楽ではありませんが、追い切りで感触を掴んでくれています。人気もないでしょうから、気楽に末脚勝負に徹してもらえればと思います。状態は良さそうです。

ブライトクォーツは初芝。距離はもっと合った方が良いように思いますが、非力な馬なので、軽い芝+直線平坦の京都は悪くないでしょう。新味を期待したい1戦ではありますが、心身の幼さは相変わらず。身体はパンとせず、気性は悪い方へ向かっている状況なので、変わり身は難しいでしょう。

シルクドリーマーはOPに昇級してから重賞を使われてきましたが、今回は初めてのOP戦。ズブさを増している現状からこれぐらいの距離は合うはず。上位人気馬に予想される馬の力量が1つ上かもしれませんが、軽い芝への対応力は備えているので、大駆けがあっても。

« スタートで後手を踏んだのが全て。気難しさを緩和するため、去勢手術することが決まっています。★ディグニファイド | トップページ | 冴えない近走成績から期待はしていなかったも、鞍上の好リード・展開などが噛み合って3着とまだまだやれるところを示す。☆ヴィッセン »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタートで後手を踏んだのが全て。気難しさを緩和するため、去勢手術することが決まっています。★ディグニファイド | トップページ | 冴えない近走成績から期待はしていなかったも、鞍上の好リード・展開などが噛み合って3着とまだまだやれるところを示す。☆ヴィッセン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ