最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(関西馬・牧場組) | トップページ | ★今週の出走馬(4/22・23) »

2017年4月20日 (木)

シルクなお馬さん(2歳・関西馬)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「ここまで順調に進められていますし、ペースを上げていくだけに必要な体力的な強化と、精神面での余裕が伺えましたので、この中間から坂路でのハロンペースをあげて登坂回数も増やしました。ペースアップにも全く動じませんし、何も注文をつけることがない状況で、これまでの考え方どおり成長を阻害しないように秋デビューを目指して、じっくり乗り込んで行くだけです。馬体重は456キロ」(4/17近況)

Photo_3 ダイアトニック

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:馴致

担当者「この中間、獣医から乗り運動の指示が出たのでサイドレーンでの馴致を終え、ロンギ場で乗り運動を再開いたしました。まだ運動を再開して間もないので、体は緩いですが、とてもいいリズムで走ることができています。久しぶりに跨りましたが、馬格があって、フォームも綺麗ですし、何より背中が安定していて乗り味は抜群ですね。やっと手術前のメニューに戻りましたが、これからは本馬にとっては未体験のことばかりですから、坂路調教を安心して継続できるまでは、余計な怪我などしないよう慎重に且つ迅速に進めていきたいと思います。馬体重は483キロです」(4/17近況)

Photo_3 ドレーク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1~2本、週2回周回コースでハロン30秒のキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「先月末から前に寄りかかって走る面もあったので、疲れを考慮して1週間乗り運動を中止し、リフレッシュしました。現在は、すでに乗り運動を再開し、周回コースでキャンターを行っています。歩様に出たりする前に休ませたので、馬の気持ちがとても前向きですね。休み明けなので元気すぎて煩い時もありますが、調教後は落ち着いています。もともとハロン16秒まで進められる状態でしたので、すぐに坂路調教を再開できることでしょう。脚元・体調に気になるところはないので、今後は坂路のペースを上げていけると思います。馬体重は466キロです」(4/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ピボットポイントは調教の負荷を高めましたが、全く動じることなく淡々と消化。遅生まれでひ弱な面は残りますが、心肺機能は素晴らしいのでしょう。ひと夏を越せば、グッと良くなるでしょうから、マイペース調整で今後もお願いします。

ダイアトニックは獣医師のOKが出て、馴致での乗り運動を開始。ようやく手術前の段階に到達したみたいです。セールで高く評価されたように能力を秘めるのは確かでしょうから、まずは土台を固めてから、競走馬として資質を磨いていって欲しいです。

ドレークは前のめりに走る姿が見られたので、早めに一息入れられることに。それが功を奏して、今は元気を取り戻しています。非力さが残る故、苦しい姿勢になると思うので、トモを強化できる取り組みをお願いします。

« ロードなお馬さん(関西馬・牧場組) | トップページ | ★今週の出走馬(4/22・23) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ピボットポイント」カテゴリの記事

(引退)ドレーク」カテゴリの記事

ダイアトニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(関西馬・牧場組) | トップページ | ★今週の出走馬(4/22・23) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ