最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 当初の予定通り、4月から騎乗運動を再開しています。☆ロードクエスト | トップページ | 8日に栗東・昆厩舎へ戻る予定となっています。☆ロードバリスタ »

2017年4月 7日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・入厩組)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日にCWコースで追い切り
・次走予定:福島4月22日・花見山特別(ダ1700m)

斉藤師「5日にCWコースで追い切りました。先週末に坂路で時計を出し、今週はコースで長めから行いましたが、必要以上にムキになることもなく、最後もこの馬なりにしっかり走ってくれました。短期放牧を挟んでいることで、落ち着きを保っていますし、雰囲気としては悪くないですね。このまま順調に仕上がれば4月22日の福島・花見山特別を本線と考えていますが、川島騎手の都合が付かないかもしれないので、その場合は違う乗り役を探そうと思います。ゲートに難がある馬ですから、出来るだけしっかり構えられる騎手の方がいいので、なるべく早めに決めたいと思います」(4/5近況)

助 手 2栗坂稍 55.9- 41.2- 27.6- 13.9 馬なり余力
助 手 5CW良 83.3- 67.5- 53.3- 39.7- 13.5 一杯に追う

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで5日に時計
・次走予定:4月16日の中山・ダ1200m(C.ルメールJ)

国枝師「5日に坂路コースで時計を出し、併走馬に先行し同入しています。終始馬なりでしたが、時計は出ていますし、いい動きでした。来週の競馬に向けて態勢が整いつつあります。右前・左トモの状態も許容範囲です。鞍上はルメール騎手に依頼しました」(4/6近況)

助 手 5南坂良 52.2- 37.7- 24.4- 12.2 馬なり余力 バーディーイーグル(古オープン)馬なりに0.4秒先行同入

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日に坂路で追い切り
・次走予定:京都4月29日・ダ1800m(浜中J)

石坂師「5日に坂路で追い切りました。14-14ぐらいで上がってくるように指示を出していましたが、その通りの時計で上がってきています。前走後は無理をせずに短期放牧に出して、放牧先で緩めないように乗り込んでもらっていましたが、太目感がなく、スマートな体つきで戻ってきていますから、これならすぐに態勢が整うと思います。このまま順調に仕上がるなら、4月29日の京都・ダ1800mに向かいたいと思うので、徐々にピッチを上げていきたいと思います。ジョッキーは浜中騎手にお願いしています」(4/5近況)

助 手 5栗坂良 56.0- 41.5- 27.5- 14.1 馬なり余力 ハリー(古500万)馬なりに0.1秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

川島Jとのコンビを優先するのかなと見ていたディグニファイドですが、福島戦を優先することに。関西の騎手にこだわらず、関東の騎手にも視野を広げて、次走のパートナーを見つけて欲しいです。個人的には未勝利戦を勝ったときのパートナー・勝浦Jとのコンビを見てみたいです。

ウォリアーズクロスは坂路オンリーの調整。尚且つビシビシと調教をやることはできませんが、5日の追い切りはなかなかの動き。追い切りを重ねて、だいぶ下地が整ってきたんでしょう。ウィークポイントの右前・左トモは小康状態。このまま反動なく更に良化を遂げて来週の復帰戦へ臨みたいです。ルメールJが乗ってくれるのも楽しみです。

ヴィッセンは5日の坂路で帰厩後の初時計をマーク。スッキリした馬体で戻ってきたようなので、仕上げには手間取らないでしょう。ただ、ここ3走が案外な着順で内容もよくありません。関西圏での競馬で巻き返して欲しいも…。

« 当初の予定通り、4月から騎乗運動を再開しています。☆ロードクエスト | トップページ | 8日に栗東・昆厩舎へ戻る予定となっています。☆ロードバリスタ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当初の予定通り、4月から騎乗運動を再開しています。☆ロードクエスト | トップページ | 8日に栗東・昆厩舎へ戻る予定となっています。☆ロードバリスタ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ