2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週も福島・ダ1700mに使えそうになかったので方向展開。今回も厳しい結果は避けられないも、積極的な立ち回りで粘り込みを図ってほしい。★ロードゼスト | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・関東馬) »

2017年4月16日 (日)

能力は十分通用するも、今回は骨折による休養からの復帰戦。脚元がパンとせず、強い追い切りを課すことが出来ていません。★ウォリアーズクロス

Photo ウォリアーズクロス(牡・国枝)父Warrior's Reward 母Dattts Cool

日曜中山6R 4歳上500万下(ダ1200m)6枠10番 ルメールJ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで12日に時計

国枝師「12日に坂路コースで時計を出しました。オープン馬のバーディーイーグルに胸を借りる形で行いましたが、格上馬相手に遜色ない動きを見せてくれましたよ。どうしても右前・左トモに疲れは見られますが、許容範囲内ですし、これで態勢は整ったと思います。ここまで追い切りの本数はしっかりとこなしてきていますし、このクラスでは力は上位だと思っていますので、久々のレースになりますが楽しみはあると思いますよ」(4/13近況)

助 手 9南坂重 59.4- 43.9- 28.9- 14.1 馬なり余力
助 手 12南坂重 52.6- 38.8- 25.5- 12.7 馬なり余力 バーディーイーグル(古オープン)馬なりに0.4秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回中山8日目(04月16日)
6R 4歳上500万下
サラ ダ1200メートル 指定 混合 定量 発走12:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 リアリゾンルレーヴ 牝4 55 松岡正海
2 2 ワタシダイナマイト 牝5 55 松若風馬
2 3 シゲルハダカマツリ 牡5 57 田辺裕信
3 4 サマニー 牡4 57 柴田大知
3 5 カキツバタチグサ 牡4 57 西田雄一郎
4 6 カシノキングダム 牡5 57 的場勇人
4 7 デスマッチ 牡4 57 黛弘人
5 8 サウスリュウセイ 牡5 57 戸崎圭太
5 9 イアペトス 牡5 57 江田照男
6 10 ウォリアーズクロス 牡4 57 C.ルメール
6 11 セレノグラフィー せ4 57 北村宏司
7 12 マサノシーザー 牡4 57 大野拓弥
7 13 トモジャポルックス 牡4 57 藤岡佑介
8 14 エーシンザピーク 牡7 54 野中悠太郎
8 15 セイウンオセアン 牡5 57 岩田康誠

○国枝師 「体は増えているが成長分もある。乗り込みは足りているし、距離延長も悪くない」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨夏の函館戦3着後、右第三手根骨骨折で休養に入っていたウォリアーズクロス。手術をした後、慎重を期して立て直されてきた訳ですが、以前から弱点だった右前・左トモは思ったほどの良化はなし。大型馬でパンとしてこない現状から、強い攻めを課すことが出来ないのが悩ましいところ。

当初の予定より早めに厩舎へ戻し、丹念に乗り込むことでその課題に対応はしてきましたが、レースで真剣に走らせるとどうなるか。中身が出来ているかが分かりません。

このクラスで2・3着があるように力は上位の存在。距離はベストだと思います。砂を被らずにレースの流れに乗れれば、善戦以上の結果を残しても不思議ではありません。しかしながら、骨折による休養で9ヶ月半ぶりの実戦。攻め切れてもいないだけに好結果を求めるのは正直酷でしょう。まずはレースを無事終えてもらい、反動・疲れが少ないことを願うばかりです。

« 今週も福島・ダ1700mに使えそうになかったので方向展開。今回も厳しい結果は避けられないも、積極的な立ち回りで粘り込みを図ってほしい。★ロードゼスト | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・関東馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週も福島・ダ1700mに使えそうになかったので方向展開。今回も厳しい結果は避けられないも、積極的な立ち回りで粘り込みを図ってほしい。★ロードゼスト | トップページ | ロードなお馬さん(4歳・関東馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ