2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 良いところなく大敗した前走から巻き返すことができるかどうか。今度は直線でしっかり脚を繰り出して欲しい。☆ナイトバナレット | トップページ | 【近況】【画像&動画更新】ダイアトニック »

2017年4月 8日 (土)

まずは折り合いに専念しての末脚勝負でどこまで通用するかを見てみたい。☆ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

4月8日(土)阪神・4歳上1000万下・ダ1800mにルメールJで出走します。4月5日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.4-40.2-26.2-13.3 一杯に追っています。追い切りの短評は「攻め動かぬタイプ」でした。発走は16時10分です。

○杉山調教師 「4月5日(水)はサッと。良い状態をキープしています。前回が鮮やかな勝ちっぷり。これで馬自身が自信を持って欲しいですね。昇級で相手は強化されるものの、流れが速まれば道中も運び易いはず。まずはクラスの目途を立てられたら・・・」

≪調教時計≫
17.04.05 助手 栗東坂良1回 56.4 40.2 26.2 13.3 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回阪神5日目(04月08日)
12R 4歳上1000万下
サラ ダ1800メートル 指定 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 キングラディウス 牡4 57 和田竜二
2 2 カフジナイサー 牡4 54 富田暁
3 3 ロバストミノル 牡4 57 池添謙一
3 4 オルナ 牡5 57 福永祐一
4 5 タイマツリ 牡6 54 森裕太朗
4 6 ブリーズスズカ 牡4 54 三津谷隼人
5 7 ロードプレステージ 牡5 57 C.ルメール
5 8 マイネルボルソー 牡6 57 国分恭介
6 9 アクセラレート 牡5 57 松若風馬
6 10 タニノマンボ 牡7 57 藤岡康太
7 11 スワーヴジョージ 牡5 57 四位洋文
7 12 ヴァローア 牝5 55 藤岡佑介
8 13 カフジキング 牡4 57 M.デムーロ
8 14 ハイランドジャガー 牡8 56 岩崎翼

○杉山師 「前走はジョッキーがうまく乗ってくれた。コンスタントに使っているから、メンタル面を考慮して調整。昇級戦でどこまでやれるかだね」(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

生涯500万下でコツコツ稼いでいく存在と思っていたロードプレステージですが、広い阪神コースでレースぶりが一変。展開&相手関係に恵まれたのは確かですが、出たなりで折り合いをつけ、4角を回ってくるときは手応え抜群。直線は外へ持ち出してから追い出す余裕を見せての完勝劇でした。

辛勝で500万下を卒業してしまうのは嫌だったのですが、あのレースぶりなら、いずれは1000万下でも堅実駆け・勝負になっていくかなと思います。ただ、昇級していきなり好勝負できるかとなるとそう甘くはないでしょう。

前走から中2週で臨む今回。カリカリして力んだりするのが嫌なので、中間の追い切りは1本にセーブ。状態面の上積みはなくても、デキ落ちということはないでしょう。引き続き、力を出せる状態です。久々に勝ったことが1つ弾み(自信)になってくれれば。

レースぶりに関しては、ルメールJにおまかせですが、前走同様に序盤は折り合いに専念し、勝負どころからジワーッと進出する形で末脚勝負に持ち込んでほしいところ。まずは自分の競馬に徹することを今回は重視して欲しいです。それが叶って、どういう結果になるかは二の次かなと考えています。

« 良いところなく大敗した前走から巻き返すことができるかどうか。今度は直線でしっかり脚を繰り出して欲しい。☆ナイトバナレット | トップページ | 【近況】【画像&動画更新】ダイアトニック »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良いところなく大敗した前走から巻き返すことができるかどうか。今度は直線でしっかり脚を繰り出して欲しい。☆ナイトバナレット | トップページ | 【近況】【画像&動画更新】ダイアトニック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ