最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 初めてのG1の舞台。追走に苦労するでしょうが、ジタバタせずに末脚勝負に徹して欲しい。少しでも上位へ。☆モンドインテロ | トップページ | 30日に栗東・斉藤厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド »

2017年4月 2日 (日)

準OPでの第1戦。好走条件が噛み合えば通用しても不思議ではないも、脆さも残るので、まずは現段階でどこまで能力が通じるか。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜阪神12R 4歳上1000万下(ダ1400m)4枠8番 川田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:29日に坂路で追い切り

西村師「前走から中1週での出走となるので、29日の追い切りは坂路で感触を確かめる程度で行いました。引き続き状態は変わりありませんし、動きに関しては前走以上の手応えですから、あとは準オープンの相手にどこまで対応してくれるかだと思います。前走のように自分の競馬に徹して、最後まで競り合う形になればしぶとい馬ですし、昇級初戦ではありますが、強い相手と戦う方がこれまでのレース内容を考えても競馬はし易くなると思います」(3/30近況)

調教師 29栗坂良 56.6- 39.4- 25.5- 12.6 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回阪神4日目(04月02日)
12R 鳴門S
サラ ダ1400メートル 4歳上1600万下 指定 混合 定量 発走16:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ナンヨーカノン 牝7 55 浜中俊
1 2 チェリーサマー 牡5 57 松山弘平
2 3 メイショウアイアン 牡7 57 鮫島克駿
2 4 ヒロブレイブ 牡4 57 内田博幸
3 5 コパノチャーリー 牡5 57 藤岡佑介
3 6 カネトシビバーチェ 牝6 55 岩田康誠
4 7 スズカシャーマン 牝6 55 横山典弘
4 8 ソーディヴァイン 牝4 55 川田将雅
5 9 ダノンフェイス 牡4 57 福永祐一
5 10 ビナイーグル 牡4 57 和田竜二
6 11 イクラトロ 牡6 57 中谷雄太
6 12 ヨシオ 牡4 57 川又賢治
7 13 アチーヴ 牡7 57 四位洋文
7 14 ロードフォワード 牡6 57 M.デムーロ
8 15 プレスティージオ 牡4 57 C.ルメール
8 16 ペプチドウォヘッド 牡5 57 富田暁

○西村師 「スピードはかなりあるし、ソラを使うので、クラスが上がった方がレースがしやすいと思う。前走でも外の馬を見たらもう一度伸びたからね。根性もあるよ。今はスタートが良くなったし、精神面でも成長している。昇級でも楽しみだね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

揉まれ弱さへの改善が見られないので、1000万下を突破するのはもう少し時間が掛かるかなとも見ていましたが、待望の外枠+そんなに速くない流れ+川田Jの好騎乗と条件が重なった前走。直線で抜け出してからソラを使い、外から交わされそうになるも、ソーディヴァインには珍しく、そこから差し返す根性を発揮。再度先頭に立つと、後続の追撃を凌ぎ切っての3勝目。能力を出せば十分通用するということを証明してくれました。

その前走から中1週での昇級戦。スピードはここでも通用すると思いますし、直線で先頭に立つとソラを使うように余裕を感じさせる走り。クラスが上がった方が走りやすいというのは私も合っているかなと思います。

また、相手関係を見ると、先行馬に有利な流れになりそうな組み合わせ。おそらくコパノチャーリーがハナへ行くでしょうが、前走ぐらいのスタートを切ってくれれば、その外へ付けることは可能でしょう。あとは外から被せられないように注意しながら進めてもらえれば。まあ、この辺りは川田Jに任せておけば大丈夫でしょう。

前走のように全てが噛み合えば、昇級戦でも馬券に絡む以上の走り・結果は期待できます。ただ、前走で根性を見せてくれたとはいえ、揉まれ弱さは解消できていません。目標にされ、早めに潰しに来られたりすると、直線で失速しての大敗も。

まあ、これから更に強い相手と競馬をしていくことになるので、大敗してもそれが今後の良い経験・糧となっていってくれればと思います。まずはどこまで能力が通用するか。

« 初めてのG1の舞台。追走に苦労するでしょうが、ジタバタせずに末脚勝負に徹して欲しい。少しでも上位へ。☆モンドインテロ | トップページ | 30日に栗東・斉藤厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ソーディヴァイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのG1の舞台。追走に苦労するでしょうが、ジタバタせずに末脚勝負に徹して欲しい。少しでも上位へ。☆モンドインテロ | トップページ | 30日に栗東・斉藤厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ