最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク&ロードなお馬さん(父ネオユニヴァース) | トップページ | 2月28日に美浦・牧厩舎へ戻っています。☆リゾネーター »

2017年3月 3日 (金)

【近況】【画像&動画更新】アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2400m

担当者「飼い葉食いがとても良くなり、食べたものがしっかりと実になっているので、とてもフックラとした馬体になっています。幅が出てきましたし、しっかりとトモに筋肉が備わってパッと見て良化を感じられます。体が成長してきたことでたくましさも増してきましたが、まだまだ非力な面もありますので、もっともっと力をつけていって欲しいですね。坂路調教ではもう少しハミを取って走ってくれればもっと良くなりそうですが、このまま順調に進められるようでしたら、早期移動も視野に入れられると思います。馬体重は467キロです」(3/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

月1の近況&画像更新のタイミングで最新動画も更新されたフサイチパンドラの15ことアーモンドアイ。

牝馬らしく線の細さは残りますが、この中間からだいぶカイ食いが良くなり、食べたものが実になってくるように。これ自体は良い傾向だと思います。精神的にも少しずつ余裕が出てきているのでしょう。

調教の様子を見ると、少しフラついたりと若さを覗かせますが、他馬と馬体を接するとヤル気を見せるのは○。揉まれて怯むような馬ではなさそうです。馬群で脚を溜め、最後の直線で弾けるような脚を使う馬へと成長してくれれば嬉しいのです。

今度もカイバをしっかり食わし込みながら、丹念に鍛えていってもらえればと思います。

« シルク&ロードなお馬さん(父ネオユニヴァース) | トップページ | 2月28日に美浦・牧厩舎へ戻っています。☆リゾネーター »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アーモンドアイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク&ロードなお馬さん(父ネオユニヴァース) | トップページ | 2月28日に美浦・牧厩舎へ戻っています。☆リゾネーター »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ