2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NFしがらき・牧場組) | トップページ | 時計面に限界があるし、ズルさが目立ってきた気性。これ以上の前進を期待するのは難しくなってきたかも…。★ロードゼスト »

2017年3月30日 (木)

シルクなお馬さん(ディープインパクト産駒・重賞勝ち馬)

Photo ラストインパクト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も順調に乗り込めていたことから、今週からハロンペースを上げて15秒まで脚を伸ばしています。体調面もここまで進めている限り安定していますし、動き自体はもう少し乗り込んでいく必要があるものの、徐々に良化が窺えます。このまま順調に乗り込むことが出来れば4月中には帰厩の目途が付きそうなので、角居調教師と今後の予定について相談したいと思います。馬体重は516キロです」(3/24近況)

Photo_3 ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「左前球節の状態は小康状態を保っているので、まだ軽めではありますが、トレッドミルのペースを少しずつ上げているところです。ただ今のところ調教をセーブしているから落ち着いているだけかもしれないので、今後も十分に注意しながら進めていく必要があるでしょう。馬体重は516キロです」(3/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラストインパクトは乗り出してから順調そのもの。これから本数を重ねて行けば、更に良い感じになるでしょう。ただ、7歳になって衰えが目立つようになってきたのも事実。番組は慎重に検討してもらいたいです。

ゼーヴィントはまだまだ慎重な調整ぶり。とにかくぶり返してしまうことだけは避けねばなりません。トレッドミルを有効活用していってほしいです。

« シルクなお馬さん(NFしがらき・牧場組) | トップページ | 時計面に限界があるし、ズルさが目立ってきた気性。これ以上の前進を期待するのは難しくなってきたかも…。★ロードゼスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NFしがらき・牧場組) | トップページ | 時計面に限界があるし、ズルさが目立ってきた気性。これ以上の前進を期待するのは難しくなってきたかも…。★ロードゼスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ