最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(3/4・5) | トップページ | シルクなお馬さん(障害馬) »

2017年3月 2日 (木)

コース替わりで更なる前進を期待するも、Hペースへの戸惑い&他馬のキックバックを嫌がってレースにならず。よもやの11着に終わる。★ロードゼスト

Photo_3 ロードゼスト(牡・千田)父ヒルノダムール 母エミネンスグリーズ

2月26日(日)阪神2R・3歳未勝利・混合・ダ1400mにフォーリーJで出走。16頭立て6番人気で6枠12番からハイペースの道中を10、10、13番手と進み、直線では中央を通って2秒1差の11着でした。馬場は稍重。タイム1分27秒1、上がり38秒4。馬体重は2キロ減少の458キロでした。

○フォーリー騎手 「この距離は忙しいですね。汗を掻いておらず、息が上がっている様子も無し。条件が不向きで全力を出し切れていないのでしょう。砂を被ると幾らか嫌がる素振り。そんな意味では芝の方がベターなのかも知れません。続けて流れの速いレースを経験しただけに、次は行きっぷりも変わるはず。1800mぐらいでブリンカーでも装着し、序盤から気合いを付けて運ぶような形が合うのでは・・・」

○千田調教師 「前半こそ好位に付けられたものの、途中から追走に余裕が感じられぬ状態。やはりダートよりも芝向きなのか・・・。フォーリー騎手は距離延長を提案。ただ、それで結果が伴わずに今に至る訳ですからね。いずれにせよ、また何か対策を考えないと。厩舎へ戻ってからプランを検討しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。ある程度の間隔を開けないと出走が難しい状況を踏まえた上で、体調、条件、出走状況等を踏まえながら今後の方針を決めます。

○千田調教師 「無事に栗東へ。次は芝へ行きたいと思います。ただ、5着を外して優先的にレースを選べぬ立場。相応の間隔が必要かも知れません。厩舎で調整を続けるか、一旦トレセン近郊の牧場へ移すか・・・。今週の出走状況も踏まえつつ判断しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダ1400mのレースにも慣れ、今回はもうひと押しに期待したロードゼスト。パドックでも良い意味で変わらず来ていると思ったのですが、いざレースではサッパリな内容。芝からダートへ入る時点でモタモタというよりは前へ進んで行かない感じ。ちょうど前の馬のキックバックが顔に掛かる位置だったのかな? また、速いレースの流れに面食らったところもあるのかな?

今回でダート4戦目になりますが、これまでそういう面を見せていなかっただけに正直意外な姿でした。気性も大人になってきていると思っていたのですが…。うーん、難しすぎます。

レース後のゼストは厩舎で待機中。次走では改めて芝のレースへ向かうことが決まっていますが、想定を見てから一息入れるか入れないかを決める様子。久々に気ムラな面を見せたので、牧場へ移してリフレッシュさせた方が無難かなとは思います。

ギブソン同様に現段階でかなりのレース数を消化しているゼスト。結果を出すことが出来なければ、一足先に戦力外通告を受けてしまいます。芝へ戻すのは悪くないでしょうが、どのくらいの距離に照準を合わせるのか。この判断もかなり難しいように思います。

« 今週の出走馬(3/4・5) | トップページ | シルクなお馬さん(障害馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードゼスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(3/4・5) | トップページ | シルクなお馬さん(障害馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ