2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 何とか新馬戦がある時期にデビューできたも、いきなり能力全開というタイプではなさそう。競馬が嫌いにならないようにまずは大事に乗ってきて欲しい。☆インペリオアスール | トップページ | シルクなお馬さん(高野厩舎) »

2017年3月10日 (金)

右回りで内へモタれる癖に対して片ブリンカーを着用。効果はありそうも、今回は2つのトラブルがあった中での復帰戦。まずは無事に走り終えて欲しい。★グランドサッシュ

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

土曜中山 サンシャインS(芝2500m)6枠6番 横山典J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで8日に時計

武市師「8日に南Wコースで時計を出しました。併せて行いましたが、相手に先行し、直線は外に併せて同入しています。先週の段階だとまだ息遣いに重い感じがありましたが、元々スパッと動けるタイプではないものの、この馬なりに追ったら反応してくれましたし、動きは良かったですよ。これで態勢は整ったと思います。また調教では右側だけブリンカーを付けてみたのですが、動きは良かったですしレースでも着用したいと思います」(3/9近況)

調教師 5南W良 86.0- 71.0- 56.0- 41.8- 13.0 馬なり余力
調教師 8南W稍 68.5- 53.7- 39.2- 12.8 一杯に追う トーセンラーク(古1000万)馬なりの外に0.4秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回中山5日目 (03月11日)
10R サンシャインS
サラ 芝2500メートル 4歳上1600万下 指定 混合 ハンデ 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヤマカツポセイドン 牡8 54 国分優作
2 2 マシェリガール 牝4 50 菅原隆一
3 3 シュペルミエール 牡4 56北村宏司
4 4 ウインオリアート 牝6 51 石川裕紀人
5 5 ステイパーシスト 牡4 54 吉田豊
6 6 グランドサッシュ 牡6 56 横山典弘
7 7 ウムブルフ 牡4 55 A.シュタルケ
7 8 エアカーディナル 牡6 54 大野拓弥
8 9 ジョルジュサンク 牡4 55 内田博幸
8 10 サトノエトワール 牡4 55 吉田隼人

○武市師 「右回りでは勝負どころでモタれる面があるので、今回は片ブリンカーを着用。攻め馬ではいい感じだったように効果はある」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の京都戦は勝負どころから内へモタれてしまい、直線で手前を替えると、更にモタレ癖が酷くなってしまったグランドサッシュ。それを修正しながら追い出しても、良い脚は使えません。また、長距離輸送を挟んでの馬体重が減ってしまったのも痛かったです。

レース後、NF天栄で充電を図ることになりましたが、左前の繋ぎの内側に張りが判明。詳しく検査したところ、軽度ながら炎症を起こしていることが分かりました。それによって昨年内の出走を断念し、年明けの東京に目標を切り替えることに。幸い、脚元の不安は大したことはなく、時間と共に解消。トレッドミル中心の生活から着実に前進することはできていました。そして馬場で乗り出そうとした時に…。今度は下顎の前歯が全部折れてしまうという痛々しいアクシデント発生。1週間ほど休養に充てましたが、心配していたほどの悪影響がなかったのは救いでした。

着実に乗れるようになってからはこのレースに目標を設定。逆算しながら帰厩・追い切りと進めてきました。8日の追い切りで何とか態勢は整ったかなという印象です。そして今回は内へモタれる対策として、右側だけブリンカーを着用。追い切りで試したところ効果があったのようなので、実戦でも良い方へ出て欲しいです。

相手関係に目をやると、10頭立てという少頭数は有難いですが、多士済々のメンバー構成。その中でも4歳馬はまだまだ伸びしろがあるので手強い存在。真っ向勝負だと辛いでしょう。キャリアを生かしたソツのない競馬でどこまで立ち向かうことができるか…。

ただ、今回は2つのトラブルがあった中での復帰戦。まずは無事に走り終えて欲しいというのが1番。そして3歳春以来のコンビ結成となる横山典Jが新味を引き出してくれないかなという淡い期待も持ってはいます。

« 何とか新馬戦がある時期にデビューできたも、いきなり能力全開というタイプではなさそう。競馬が嫌いにならないようにまずは大事に乗ってきて欲しい。☆インペリオアスール | トップページ | シルクなお馬さん(高野厩舎) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何とか新馬戦がある時期にデビューできたも、いきなり能力全開というタイプではなさそう。競馬が嫌いにならないようにまずは大事に乗ってきて欲しい。☆インペリオアスール | トップページ | シルクなお馬さん(高野厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ